【画像付き】bitwalletの口座開設方法の流れから本人確認書類の提出方法まで鬼まとめ

海外FXの新たな入出金ツールとして大注目のbitwallet(ビットウォレット)。

本記事ではそんなbitwalletの口座開設方法から、本人確認書類の提出方法まで徹底的にわかりやすくまとめた

bitwalletの口座開設は無料で、しかも10分もあれば余裕で開設できる

ほとんど手間がかからないので、ちょっとした空き時間にでも本記事を参考にしながら口座開設してほしい。

 

(※)bitwalletのサービス内容や使い方について知りたい方へ

bitwallet自体のスペックについては『bitwalletとは。特徴や使い方を調べてみたら海外FXで超絶使えるサービスだった』で解説している。

海外FXの出金で使えば、外送金でかかっていた手数料4,000~6,000円を、最低でも824円まで下げれるスグレモノだ。

bitwalletを入出金方法として採用している業者も増えているので、海外FXは積極的に利用することをオススメしたい。

 

bitwalletの口座開設の流れ

まずは以下のリンクからbitwalletの公式HPへ移動しよう。

→bitwalletの公式HPはこちら

bitwalletのHPで「新規ウォレット開設」をクリックする

bitwalletのHPトップで新規ウォレット開設をクリックする

公式HPへ飛んだら右上か右の真ん中ほどにある「新規ウォレット開設」をクリック。

 

新規登録画面でメールアドレス・パスワードを入力する

新規登録入力フォームでメールアドレス・パスワードを入力する

新規登録者用の入力フォームが表示されるので、メールアドレスとパスワードを入力しよう。
メールアドレスはGmailやYahooメールのようなフリーアドレスでも問題ない

管理人
パスワードは今後メールなどにも一切記載されないため、ここで必ずメモっておこう!

国籍は最初から”JAPAN”に設定されているのでいじらなくて大丈夫だ。

すべて入力したら「次へ進む」をクリックしよう。

bitwalletのアカウントの種類を個人か法人から選択する

次にアカウントの種類を選択する。

パーソナル(個人)とビジネス(法人)から選べるが、個人トレーダーならそのままパーソナル(個人)アカウントでOKだ。

チェックを入れて「続行する」をクリック。

bitwallet新規アカウント開設の入力内容の確認画面

先ほど入力した情報が表示されるので誤りがないか確認しておこう。

問題なければ「私はロボットではありません」にチェックをいれて、「登録する」をクリック

bitwalletの仮登録完了画面

上記の画面が表示されると仮登録完了となる。

登録したメールアドレス宛にメールが届いているので、メールボックスへ移動しよう。

 

認証メールから本登録へ進む

仮登録完了後にbitwalletから届くアカウント開設用リンク付きのメール

登録したアドレスのメールボックスを開くと、bitwalletから【[bitwallet] パーソナル(個人)アカウント開設用リンクの送付】というメールが届いているので開こう。

メールを開いたら、メール中に本登録入力フォームへのURLがあるのでクリック

なおこのURLはメールが届いてから1時間しか利用できないので注意してほしい。
仮に1時間を過ぎると、最初から登録し直しになってしまう。

このメールは仮登録完了後に即時で届く

もし届いていない場合は迷惑メールフォルダをチェックしてみよう。
それでもなければ登録したメールアドレスが間違っている可能性が高いので登録し直すしかない。

 

本登録の入力フォームを埋めて、登録を完了させる

bitwalletの本登録用入力フォーム

メールのURLをクリックすると本登録用の入力フォームが表示されるので入力していこう。

すべて日本語でOKな上に、基本的な項目ばかりなので、特に戸惑うようなところはないはずだ。

唯一電話番号だけ「+81」の国番号が表示されているため入力に注意してほしい。

【国番号が表示されている場合の電話番号の入力方法】

国番号が表示されている場合は、電話番号の最初の0(ゼロ)を省略して入力する。

●携帯電話番号
080 1234 5678→(+81) 80 1234 5678

●固定電話番号
03 1234 5678→(+81) 3 1234 5678

 

すべて埋め終えたら「ご入力内容の確認>>」をクリック。

 

bitwallet本登録フォームの入力情報確認画面

先ほど入力した情報が再度表示されるので、誤りがないかチェックしよう。

問題なければ「登録完了」をクリック。

bitwalletの本登録確認画面

上記の画面が表示されれば本登録完了だ。

 

登録完了メールを確認して口座IDとセキュアIDをメモしておく

bitwalletのアカウント開設後に届く口座IDとセキュアIDが記載されたメール

本登録が完了すると、再度登録したメールアドレス宛にbitwalletから【[bitwallet] パーソナル(個人)アカウントの開設完了】というメールが届く。

本メールに口座IDとセキュアIDが記載されているのでメモしておこう

 

bitwalletの書類提出方法

bitwalletのアカウントを開設したら続けて書類提出へ移ろう。

実はbitwaletには4段階のアカウントステータスが存在する。

利用可能なサービストライアルベーシックプロアンリミテッド
各種クレジットカードによる入金上限500$(5万円)/月上限25,000$(250万円)/月上限50,000$(500万円)/月無制限
指定銀行口座による入金無制限無制限無制限無制限
銀行口座振込による出金無制限無制限
手数料25%割引
無制限
手数料50%割引
bitwalletユーザー間の法定通貨の送金無制限無制限無制限
法定通貨の両替・交換・売買無制限無制限無制限無制限

アカウント開設時のステータスは、当然トライアルから。
上の表をみてもらえばわかるが、トライアルのステータスではほとんどの機能が使えない

bitwalletを最低限利用していくためにはアカウントステータスをアップさせる必要がある。

条件トライアルベーシックプロアンリミテッド
身分証明書の提出
現住所証明書の提出(発行日より3ヶ月以内)
IDセルフィーの提出
直近1年間の入金額実績10,000$(100万円)以上30,000$(300万円)以上
直近1年間の入出金・送金回数実績10回以上30回以上

(※)「〇→必要」「×→必要なし」

プロとアンリミテッドは入金・出金実績が必要なため、口座開設してすぐすぐは無理。

しかしベーシックなら、

  • 身分証明書の提出
  • IDセルフィーの提出
  • 現住所確認書類の提出

この3つの条件を満たせばステータスアップできる。

なるべく早めに書類提出を終わらせて、使える機能を拡充させてほしい。

(※)自分のアカウントステータスと利用できる機能はカンタンに確認できる

bitwalletのマイページTOPで自分のアカウントステータスは確認できる

自分のアカウントステータスはマイページを見れば一目瞭然だ。

また今の自分のアカウントステータスで何ができるか知りたい場合は、マイページ中ほどのアカウントステータス横にある「↓出来ることを確認」をクリックしよう。

今のアカウントステータスでbitwalletのどの機能が使えるか確認できる

隠れていたタブが開いて、自分が今のステータスでできることとできないことが一目でわかるようになっている。

 

bitwalletで提出すべき書類一覧

事前に必要書類を用意して、スムーズに提出できるようにしておこう。

bitwalletで提出すべき書類は以下の通りだ。

【本人確認書類】

本人確認書類の提出イメージ
本人確認書類注意事項
運転免許証・運転経歴証明書表面・裏面を提出する
旅券(パスポート)顔写真のあるページ・住所が記載されているページ(所持記入欄)の2点を提出
写真付き住民基本台帳カード表面・裏面を提出
在留カード在留期限内のものに限る
表面・裏面を提出
特別永住者証明書表面・裏面の提出
個人番号カード(マイナンバーカード)表面(顔写真面)のみ提出
裏面(個人番号が記載された面)は提出しない

 

【IDセルフィ―】

IDセルフィーの提出イメージ

本人確認資料+自分の顔をひとつの画像の中に納まるよう撮影したものを提出

 

【現住所確認資料】

現住所確認資料の提出イメージ
現住所確認資料注意事項
公共料金の請求書・領収書電気・都市ガス・水道・NHKのいずれか1つ
社会保険料の領収書-
国税、地方税の領収書または、納税証明書-
各種健康保険証国民健康保険・健康保険・船員保険・介護保険・後期高齢者医療保険
各種銀行・クレジットカード会社の利用明細書・請求書-
住民票の写し6ヵ月以内の発行日が印字されているもので個人番号(マイナンバー)の記載がないもの
(※)個人番号(マイナンバー)の記載がある場合は、番号が見えないよう黒く塗りつぶして提出
印鑑登録証明書-

アップロードする書類の画像はスキャナーでPCに取り込んだものでも良いが、スマホで撮影した画像をそのままアップロードする方がカンタンでおすすめだ。

あらかじめスマホで書類を撮影しておくと良いだろう。

 

必要書類の提出の流れ

各種必要書類の提出はめちゃくちゃカンタンだ。

bitwalletマイページのクライアントメニューにある「ご登録情報・設定」をクリック

まずはbitwalletマイページ内のクライアントメニューにある「ご登録情報・設定」をクリック。

各種証明書の「ファイルを選択」をクリックして、書類をアップロードする

飛び先ページの1番下に「各種証明書」という項目から各必要書類を提出できる。

各書類名の右側に「ファイルを選択」というボタンがあるので、クリックしよう。
クリックすると自動でファイル選択画面が開くので、そこからアップロードする画像を選んでアップすれば完了だ。

 

  • 顔写真付き本人確認書類
  • IDセルフィ
  • 現住所確認書類

3つすべての提出が完了すると、アカウントステータスがベーシックへ切り替わる。

以上でbitwalletの書類提出は完了だ。

管理人
必要書類をアップロードすると、各証明書ごとに10分程度で承認完了メールが届くのでチェックしよう。

以上bitwalletの口座開設方法と必要書類の提出方法まとめだ。

挿入している画像が多いので一見すると面倒に感じるかもしれないが、実際にやってみると驚くほどカンタンに終わる。
書類提出まで含めても20~30分あれば余裕だろう。

とにかく便利なツールなので、この機会にぜひアカウントを開設しておいてほしい。

→bitwalletの公式HPはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です