【2020年8/11最新】海外FX業者のボーナスキャンペーン一覧・比較!オススメの使い方も紹介。

海外FXの魅力の1つが豪華絢爛(ごうかけんらん)なボーナスキャンペーン

ただどこの海外FX業者で口座開設しても、同額のボーナスがもらえるわけではない。
業者によってボーナス額はピンきりだし、キャンペーンの毛色も異なる。
用意した資金50万円が業者によっては80万円になる場合もあるし、100万円になる場合もあるのだ。

そこで今回はこのエントリーを書いている2020年8月現在で、ボーナスキャンペーンを開催している海外FX業者をまとめてみた。
このページを読めば、あなたの取引資金を最大限増幅させてくれる海外FX業者が見つかるはずだ。

また後半ではボーナスの使い方や、ボーナスを受け取る際の注意点も開設しているので最後まで読んでみてほしい。

※管理人が考える海外FXの魅力の全ては下記ページで書き尽くしている。
海外FX口座のメリット・デメリット鬼まとめ。海外FX初心者はここを見ろ!

デメリットも包み隠さず正直に解説しているので、あわせて読んでみてほしい。

目次

海外FXで注目すべきは口座開設未入金ボーナス・入金ボーナス・キャッシュバックの3つ

口座開設ボーナスは登録するだけ、未入金で取引資金が付与される

海外FXの未入金ボーナス

口座開設ボーナスとはその名の通り、海外FX業者で口座開設するだけで受け取ることができるボーナスのこと。

入金せずにFX取引の証拠金を手に入れることができる。
(入金不要ということで管理人は「未入金ボーナス」と呼んでいる)

  • とりあえず海外FXのハイレバ取引を体感してみたい
  • 初めての海外FXでいきなり損失を出したくない

そんな方は口座開設ボーナスを利用して、正真正銘のリスクゼロで海外FX取引を初めてみよう。
ちなみにボーナスを利用して取引して見事利益が出た場合、利益は全額出金することができる。(当たり前のことだがボーナスは出金できない)

入金ボーナスは最大で入金額の100%が付与される

海外FXの入金ボーナスの図

「海外FXのボーナスは豪華」といわれる所以が、この入金ボーナス。
FX海外口座に入金すれば、手厚いボーナスを受け取ることができる。

ボーナス額は定額ではなく「入金額の〇〇%」という形式が一般的。例えば100%入金ボーナスなら入金額と同額のボーナスを受け取ることができる。
(5万円入金すれば、5万円のボーナスがもらえるので取引資金が倍になる)

ボーナスを証拠金にして生じた利益は問答無用で出金OKだ。また一部の業者では、特定の取引条件を満たせばボーナス自体を出金できる場合もある。

  • ボーナス額
  • ボーナスの上限額
  • ボーナス継続
    (ボーナスが2回目以降の入金でももらえるか)

この3つは業者によって異なるので、比較検討する際に必ずチェックしてほしい。

キャッシュバックボーナスは1ロットの取引毎に現金が付与される

取引量ごとに出金可能なボーナスを受け取れるのがキャッシュバックボーナス。

〇〇lotの取引で〇〇ドル」という形で付与される。
(海外FXの1lotは10万通貨)

たとえば「1lotの取引で5ドル」キャッシュバックしてくれる業者で取引した場合、10lotの取引で50ドル分のキャッシュバックを受けられる。
また1lotの取引で5ドルだとpips換算すれば0.5pipsになるので、スプレッドが0.5pips狭い業者で取引するのと同義だ。

管理人

後で紹介しているが、キャッシュバックボーナスを提供している海外FX業者は必ず入金ボーナスや口座開設ボーナスを提供している。

なのでキャッシュバックメインで業者を選ぶよりも、まずは入金ボーナスや口座開設ボーナスで比較検討して最後の決めてとしてキャッシュバックをチェックするのがいいだろう。

次に上述した3種類のボーナス含めて、海外FX業者のボーナス対応を一覧で紹介している。

もし特定のボーナスに興味がある人は下記をタップ・クリックしてほしい。
該当箇所にスクロールする。

口座開設ボーナスに対応している海外FX業者をチェックする。
入金ボーナスに対応している海外FX業者をチェックする。

【海外FXのボーナスキャンペーン一覧・比較】格付けしてみた

当サイトで紹介している海外FX業者のボーナス対応は以下の通りだ。

その海外FX業者の使いやすさをはじめ、対応ボーナスの種類入金ボーナス額入金ボーナス継続入金ボーナス上限で総合的にランク付けしてある。

業者名使いやすさ口座開設ボーナス入金ボーナス額入金ボーナス上限入金ボーナス継続キャッシュバックボーナスその他ボーナス
XMのロゴ
XM【ランクS】
3,000円入金額の100%50万円あり
(ボーナス上限まで)
3.3ドル~6.6ドル/lotなし
LANDFXのロゴ
LAND-FX【ランクS】
なし入金額の100%50万円
※期間限定で80万円に増枠中
あり
(ボーナス上限まで)
なし5%リカバリーボーナス
HotForexのロゴ
HotForex【ランクS】
なし入金額の100%200万円なし2ドル/lot30%レスキューボーナス
iFOREXのロゴ
iFOREX【ランクA】
なし入金額の100%210万円なしありなし
is6comのロゴ
is6com【ランクA】

(信頼性に不安あり)
5,000円入金額の200%100万円なしなしなし
FBSのロゴ
FBS【ランクA】
なし入金額の100%200万円なし~15ドル/lotなし
GEMFOREXのロゴ
GEMFOREX【ランクA】

(信頼性に不安あり)
20,000円なしなしなしなし乗り換えキャンペーン
XLNTRADEのロゴ
XLNTrade【ランクA】
なし入金額の125%200万円あり(入金額の40%)なし損失補填ボーナス
ANZO Capitalのロゴ
ANZO【ランクB】
なし50ドル(定額)50ドルなしなしなし
ミルトンマーケッツのロゴ
Milton【ランクB】
なし入金額の15%1000万円なしなしなし
myfxmarketsのロゴ
Myfx Markets【ランクB】
3,000円なしなし
AXIORY【ランクB】なし入金額の100%3万円あり
(ボーナス上限まで)
なしなし

ボーナス目当てで口座開設するなら、まずSランクの業者(XM、LAND-FX、HotForex、iFOREX)を選んでおけば間違いない

入金なしでボーナストレードしたい!という方は口座開設ボーナスがある業者(XM、is6com、GEMFOREX)を選ぼう。

管理人

余談だが、海外FX業者には大きく分けて2パターンある。

  • スプレッドが平均的でボーナスが豪華
  • スプレッドが激狭でボーナスがない

低スプレッドもボーナスも顧客還元の一種。
どこで顧客還元するかは業者の経営理念が反映されている。
なので「ボーナスよりも低スプレッドを始めとした取引環境の整備に注力したい」という理念を持った、TitanFXやAxioryはボーナスを提供していない。

【ランクS】XM(XM Trading)のボーナスキャンペーン詳細

XMのボーナスの豪華さはすごい

管理人が愛用しているXM。とりあえずどの業者にしようか迷ったらXMから使うことをオススメする。

XMが現在開催しているボーナスキャンペーンは以下の3つだ。

  • 3,000円口座開設ボーナス
  • 100%入金ボーナス
  • キャッシュバックボーナス
  • 100%入金ボーナス(GWキャンペーン)
  • ラッキーくじ(GWキャンペーン)

全て併用可能だが、ZERO口座だけ入金ボーナスとキャッシュバックボーナスに対応していないので注意。

ボーナス目当てなら口座開設時にスタンダード口座かマイクロ口座を選択しよう。

3000円口座開設ボーナス

XMの3,000円口座開設ボーナス

XMで口座を開設すれば無条件で3,000円受け取ることことができる。

ボーナスは自動反映なので「3,000円の残高つきの口座を開設する」イメージだ。

取引で勝てば利益分を全額出金できる。

100%入金ボーナス

XMの100%入金ボーナス

入金額と同額のボーナスが付与される。

初回入金だけでなく、2回目3回目の入金にもボーナスが付与されるのも嬉しいポイント。
小分けにして入金してもボーナスを取りそこねることはない。

ただ累計で入金額(=ボーナス)が5万円を超えると、ボーナス額が「入金額の20%」に変化するので注意しよう。

入金額とボーナス額の関係

入金額ボーナス額ボーナス適用額ボーナス+入金額
500円500円に対して100%500円1,000円
5万円5万円に対して100%5万円10万円
10万円5万円に対して100%+5万円に対して ‏20%5万円+1万円=6万円16万円
50万円5万円に対して100%+45万円に対して‏20%5万円+ 9万円=14万円64万円
100万円5万円に対して100%+ 95万円に対して20%5万円+ 19万円=24万円124万円
200万円5万円に対して100% + 195万5,000円に対して20%5万円+39万円=44万円244万円
230万円5万円に対して100%+220万5,000円に対して20%5万円+45万円 = 50万円280万円

ボーナス上限は50万円。

ボーナスは申請せずとも全て取引口座に自動で反映される仕様になっている。

bitwallet入金ボーナス

XMの10%bitwallet入金ボーナス

XMにbitwallet※経由で入金すれば、入金額の10%のボーナスが受け取れる。

嬉しいのは他の入金ボーナスと併用できること。

たとえば5万円をbitwallet経由で入金すれば、

  • 100%入金ボーナスで5万円
  • 10%bitwallet入金ボーナスで5,000円

で合計5万5,000円のボーナスを受け取ることができる。

インターネット上で資金を管理できるオンライン決済サービスのこと。
入金・出金ともXMとの相性は抜群なので、XMを利用するなら必ず持っておきたいツールだ。

bitwalletとは。特徴や使い方を調べてみたら海外FXで超絶使えるサービスだった

キャッシュバックボーナス(XMロイヤルティプログラム)

XMのキャッシュバックボーナス(ロイヤリティプラグラム)

便宜上”キャッシュバック”と呼んでいるが、厳密には「XMロイヤルティプログラム」というプロモーションだ。

取引毎にポイント(=XMP)が貯まり、溜まったポイントをボーナスに換金OK。

貯まるポイントはステータス(=口座開設してからの期間)で下記のように変わる。

ステータス口座開設日からの日数付与されるポイント(XMP)
Executive口座開設~29日後10XMP
(1lot=10万通貨取引あたり)
Gold30日後~59日後13XMP
(1lot=10万通貨取引あたり)
Diamond60日後~99日後15XMP
(1lot=10万通貨取引あたり)
Elite100日後~20XMP
(1lot=10万通貨取引あたり)
XMPの換金率

XMP÷3ドル=ボーナス(ドル)

例えば「Elite」ステータスで累計30lot取引すれば、貯まるポイントは600XMP。
ボーナスに換金すると「600÷3」で200ドルとなる。

1lotの取引あたり最大で約6.6ドルのキャッシュバックを受けられるので、存外おいしいプロモーションだといえる。

XMの特徴をザックリ知る

XMは上述したボーナスキャンペーンもさることながら、最大レバレッジ888倍で追証なし、99.35%の注文が1秒以内に約定と、総合的に見ても優秀な海外FX業者。
他にも完全日本語対応の口座開設フォームやマイページを作ったり、日本人向けのサポートデスクを用意したりと、日本の顧客を大事にする姿勢が伺える。

また初回最低入金500円~、最低取引単位10通貨と、海外FX初心者にとって敷居が低いのも特徴だ。

人気・知名度ともに海外FX業者No.1ということで、まさにこれから海外FXを始める人の登竜門的な存在になっている。

▼XMのボーナスについて詳しく知りたい人はこちら
XMの口座開設ボーナス・入金ボーナスまとめ!出金条件や消滅理由まで徹底解説

▼XMに対する管理人の独自評価を知りたい人はこちら
XM証券(XM Trading)の評判を鬼まとめ!独自の視点で”俺”が13項目から評価する

 

【ランクS】LAND-FXのボーナスキャンペーン詳細

LANDFXのボーナスは豪華

LAND-FXが現在開催しているボーナスキャンペーンは以下の2種類だ。

  • 150%入金ボーナス
    (DLCボーナス口座限定)
  • 10%入金ボーナス+5%リカバリーボーナス
    (Live口座限定)

数字だけ見ても言葉通り桁違いなので、素直にDLCボーナス口座を選ぶようにしよう

150%入金ボーナス(DLCボーナス口座限定)

LANDFXの150%入金ボーナス
100%入金ボーナスの概要
  • ボーナス上限は50万円
  • ボーナス総額が上限に達するまで入金毎に付与される

継続型の150%入金ボーナスでボーナス上限はなんと50万円。かなり太っ腹なボーナスだ。

初回入金だけでなく追加入金も対象なので、一度に満額狙う必要はない。

期間限定でボーナス上限が80万円にUP【令和ボーナスキャンペーン】

8月31日までの期間限定で、LAND-FXは令和ボーナスキャンペーンを開催中。

たとえLPボーナスの上限50万円を受け取りきった場合でも、追加で最大30万円の100%ボーナスを受け取ることができる。

50万円以上の入金予定がある人は、この機会に入金して証拠金をガッツリ確保しておこう。

管理人

このボーナスは”期間限定”と謳いながらも、2017年6月1日から始まり今までずっと継続している。

この調子だと今後も終わりそうな見込みはないが、何があるかわからないので今のうちにボーナスを利用しておくのをおすすめする。

10%入金ボーナス+5%リカバリーボーナス(Live口座限定)

Live口座限定のボーナスは魅力的ではないので、Live口座の開設スタートは全くオススメしないが、一応下記に書いておく。

10%入金ボーナス+5%リカバリーボーナス(Live口座限定)

LAND-FXのLive口座には10%入金ボーナスと5%リカバリーボーナス、2段構えのボーナスがある。

■10%入金ボーナス

規定の取引lot数をクリアすれば、入金額の10%を受け取ることできる。

10%ボーナスを受け取るための規定取引lot数

入金額(ドル)÷50lot

例えば5,000ドル入金した場合、ボーナスを受け取るために必要な取引量は100lot。
100lotの取引を達成すれば、500ドルのボーナスが付与される。

このボーナスはキャッシュバックのような扱いで、そのまま口座から出金してもOKだ。

■リカバリーボーナス

リカバリーボーナスとは、ポジションがロスカットされた際に受け取ることができるボーナスのこと。

3万円以上の入金に対し、入金額の5%のボーナスを受け取ることができる。

LAND-FXの特徴をザックリ知る

LAND-FXはボーナスが豪華なのに加えてスプレッドが狭いのが特徴。
ドル円やユーロドルなら平均0.8pipsと、国内FX業者に肉薄する低スプレッドを提供している。

平常時のスキャルピング取引は認められているので、ボーナスでガッツリ軍師金を増やして短期売買で利幅を抜いていくことも可能だ。
(ただしEAなどのシステムを用いたスキャルピングはNG)

ボーナスは絶対欲しいけど、スプレッドにもこだわりたい」というわがままな方は、LAND-FXで取引を始めてみよう。

▼LAND-FXに対する管理人の独自評価を知りたい人はこちら
LAND-FXの評判は?俺流にランドFXを9項目で評価する【公式HPの矛盾にも切り込む】

【ランクS】HotForexのボーナスキャンペーン詳細

HotForexのボーナスキャンペーン詳細

HotForexが現在開催しているボーナスキャンペーンは以下の3つだ。

  • 100%スーパーチャージドボーナス
    (入金ボーナス×キャッシュバック)
  • 100%クレジットボーナス
    (ボーナス出金可能な入金ボーナス)

この中でHotForexの看板を背負って立つ存在が100%スーパーチャージドボーナス
100%の初回入金ボーナスだけでは飽き足らず、キャッシュバックまでついてくる至れりつくせりぶりだ。

以下のようにHotForexは開設する口座によって選べるボーナスのバリエーションが異なるので注意しよう。

口座名100%スーパーチャージボーナス100%クレジットボーナス30%レスキューボーナス
マイクロ口座
プレミアム口座
ゼロスプレッド口座
管理人

とりあえず迷ったらプレミアム口座を開設しておけばOK。

HotForexでは最大で5つまで複数口座開設できるので、それぞれ対応している口座を選べば全てのボーナスキャンペーンに参加できる。

HotForexの100%スーパーチャージボーナス詳細

HotForexの100%スーパーチャージボーナスの詳細
100%スーパーチャージボーナスの2大ポイント
  • 上限5万ドルに達するまで
    250ドル以上の入金に対して100%ボーナス
  • 上限8,000ドルに達するまで
    1lotの取引に付き2$のキャッシュバック

まず100%入金ボーナスが、累計入金5万ドルまで継続してもらえるのがスゴイ。
上限は5万ドルなので、約500万相当入金しきるまで常に入金額が2倍になる。

キャッシュバックは5ドル以上貯まっていれば、毎日MT4表示時間で2時に口座へ入金される。

入金ボーナス自体は出金できないが、キャッシュバックに関しては自由に出金できる。

※日本時間でいうと、夏時間(3月25日午前1時~10月28日午前1時)で8時、冬時間(1月1日午前0時~3月25日午前1時、10月28日午前1時~12月31日午後23時59分)で9時に該当する。

管理人

おさらいしておくが、この激アツボーナスを受け取れるのはプレミアム口座だけだ。

HotForexの100%クレジットボーナス詳細

HotForexの100%クレジットボーナス

100%クレジットボーナスも、上述したスーパーチャージボーナス同様上限3万ドル受け取るまで継続して付与される。
ボーナスの対象になるのは150ドル以上の入金だ。

大きな違いはキャッシュバックのかわりにボーナス自体を出金できること。

100%クレジットボーナスの出金条件
  • ボーナス額(ドル)÷2lotの取引をする
  • 「取引」にカウントされるのは利幅/損失幅が3pips以上の取引

上記の条件を満たしていればサポートに申請後ボーナスを出金できる。

管理人

100%クレジットボーナスの出金条件は正直カラい。

50lot(500万通貨)取引して、やっと100ドル(1万円~1万1,000円)出金できるくらいだ。

出金OKはあくまで”ちょっとしたオプション”くらいで考えておいたほうがいいだろう。

管理人

余談だが「ロスカットで損失確定してしまったトレーダーに救いの手を差し伸べる」というところから「レスキューボーナス」と名付けられた。

ステータスアクティブ取引の期間付与されるポイント(HotForexバー)
HotForexレッド0日~30日6バー
(1lot=10万通貨取引あたり)
HotForexシルバー31日~61日8バー
(1lot=10万通貨取引あたり)
HotForexゴールド62日~104日10バー
(1lot=10万通貨取引あたり)
HotForexプラチナ105日後~12バー
(1lot=10万通貨取引あたり)
HotForexバーの換金率

HotForexバー÷35=ボーナス(ドル)

※バーは最低1000本から換金OK

たとえば「HotForexプラチナ」ステータスで累計100lot取引した場合、得られるバーは1200本。
ボーナスに換金すると「1200÷35」で約34ドルになる。

管理人

XMを真似して取り入れたプロモーションだろうが、還元率はXMの10分の1以下で非常にしょっぱい。
あくまで”おまけ”くらいの感じで考えておこう。

【ランクS】iFOREXのボーナスキャンペーン詳細

iFOREXのボーナス詳細

運営歴20年を超す超老舗ブローカー、iFOREXが現在開催しているボーナスキャンペーンは以下の3つだ。

  • 初回入金100%ボーナス
  • 最大100%ペンディングボーナス
  • 年利3%の利息キャンペーン

iFOREXの初回入金100%ボーナス

iFOREXでは《初回入金100%ボーナス》を実施している。

初回入金1000ドル(10万円相当)までなら100%ボーナス。
1000ドル以上の初回入金でも40%のボーナスがもらえる。

新規開設からいきなり取引資金を増やせるチャンスだ。

iFOREX独自の100%ペンディングボーナス(キャッシュバック)

iFOREXの40%ペンディングボーナスの詳細
※現在は最大100%キャッシュバック実施中です。

2回目以降の入金に対して「入金額の100%のキャッシュバックをもらえる権利」が付与される。

取引すればするほどボーナスがもらえるので、積極的に取引するのが吉。
取引量に応じたキャッシュバックなので、失敗した取引でも問題ない

キャッシュバックは90日以内に受け取る必要があるので注意するように。

年利3%の利息キャンペーン

iFOREX 年利3%の利息ボーナスの詳細

10万円以上入金した場合、残高1500万円までの範囲に対して年3.0%の利息がつく。

利息をもらうための条件
  • 口座残高が10万を超えている
  • 30日以内に注文・入金している、もしくはiFOREXでポジションを保有している

利息に関しては、残高100万円を前後している口座で毎月2,000円程度なので大した金額にはならない。
位置づけとしては「あくまでおまけ程度」くらいに考えておくといいだろう。

利息は毎月5日に前月分が取引口座へ自動入金される。

お友達紹介キャンペーン

お友達を紹介することで、最大50,000円のボーナスを受け取ることも可能。
ボーナス額はお友達の初回入金額次第なので、しっかり初回100%ボーナスの旨を伝えるように。

またお友達も最大25,000円のボーナスを受け取れるので、お互いにウィンウィンなキャンペーンだ。

管理人

国内銀行の預金金利は定期預金で高くて年0.2%

キャッシュバック金額としては物足りないかもしれないが「ローリスクな資金の預け先」と考えれば優秀だ。

iFOREXの特徴をザックリ知る

iFOREXはハイレバレッジを活かした一発狙いのギャンブルトレードにうってつけの海外FX業者だ。

証拠金維持率が0%に達するまでロスカットされないので、口座残高が0になるギリギリまで粘ってポジション保持が可能。

最大レバレッジ400倍を活かして「10pipsの値動き以内に、資金が0になるか倍になるか」のような、非常にアクティブな取引ができる。
実際に資金を2倍→4倍→8倍…と増やし、数千万円から億超えを目指すトレーダーが多く生息している。

もちろん追証なしのゼロカットシステムにも対応しているので、爆益を狙いながらもリスクを入金額までに限定できるのも嬉しいポイントだ。

▼iFOREXのボーナスについて詳しく知りたい人はこちら
iFOREX(アイフォレックス)のボーナスキャンペーンをまるっと解説!【100%入金ボーナスあり】

▼iFOREXに対する管理人の独自評価
iFOREXの評判は?元アイフォ戦士の俺がアイフォレックスを7項目でぶった斬る。

【ランクA】is6comのボーナスキャンペーン詳細

is6comのボーナス詳細

is6comが現在開催しているボーナスキャンペーンは「新規口座開設50,000円ボーナス」だ。

新規口座開設ボーナスはスタンダード口座だけが対象。
プロ口座を開設してもボーナスはもらえないので気をつけよう。

50,000円新規口座開設ボーナス

is6com5万円ボーナス

is6comでは口座開設後、身分証明書や住所証明書の確認がとれた口座に対して50,000円のボーナスが付与される。

口座開設ボーナスなので、入金は不要。
リスクゼロで50,000円分取引できる。

ボーナス分は出金できないが、利益分はもちろん出金することができる。

ただしボーナス付与後、15ロット以上取引をしないと出金制限がかかってしまうので気をつけてほしい。

is6comの特徴をザックリ知る

派手なボーナスキャンペーン乱発で、今SNSを中心に話題沸騰中の海外FX業者。

最大1000倍のレバレッジを活かしての、一発狙いの取引に向いている。

他にも完全日本語対応だったり、出入金手段が豊富だったりと、日本人でも扱いやすいスペックを有している。

ただ現状どこのライセンスも取得していない無登録業者なので、リスクヘッジの観点から

  • とりあえず口座開設ボーナスだけ受け取って取引する
  • 「このくらいなら負けてもいい」ような金額だけ入金してボーナス取引する

という利用方法が無難だ。

▼is6comに対する管理人の独自評価を知りたい人はこちら
is6com(アイエスシックスコム)の評判!美辞麗句なしで”俺が”12項目から評価してみた

【ランクA】FBSのボーナスキャンペーン詳細

FBSのボーナス詳細

FBSが現在開催しているボーナスキャンペーンは以下の2つだ。

  • 100%入金ボーナス
  • キャッシュバックボーナス

※123ドル口座開設ボーナス、50ドル口座開設ボーナスは1月末で終了している。

FBS 100%初回入金ボーナス

FBSの100%初回入金ボーナス

初回入金に対して100%のボーナスが付与される。
上限額は200万円なので、200万円入金すれば200万円をタダで受け取れる太っ腹なキャンペーンだ。

全口座タイプに対応していることもあって、ボーナス受け取りにはサポートへの連絡が必要。
promo@fbs.com宛に下記の内容を送信しよう。

件名:100% Bonus request
本文:I’d like to apply for the 100% bonus campaign.
Name:名前(ローマ字)
Account number:自身の口座番号
Payment amount:入金額(概算でもOK)

FBSのスタッフが確認すれば、スグにボーナスを口座に反映してくれる。

FBS キャッシュバックボーナス

FBSのキャッシュバックボーナス

1lotの取引あたり最大で15ドルのキャッシュバックを受け取ることができる。

キャッシュバック額は口座タイプや通貨ペアによって異なるので、下記のページを参照してほしい。
FBSのキャッシュバックボーナス額一覧

キャンペーンの参加条件は、マイページで「キャッシュバック」を有効化するだけ。
他のボーナスキャンペーンとも併用できるので、FBSで口座開設するなら忘れずに参加するようにしよう。

【ランクA】GEMFOREXのボーナスキャンペーン詳細

GEMFOREXはボーナスランクA

GEMFOREXが現在開催しているボーナスキャンペーンは「新規口座開設10,000円ボーナス」「100%入金ボーナス」だ。

10,000円口座開設ボーナス

gemforex8月の口座開設ボーナス

口座を開設するだけで、なんと10,000円もの未入金ボーナスを受け取ることができる。

口座開設後に本人確認書類と住所確認書類を提出し、不備がなければ口座に10,000円が自動反映される。
もちろん利益分に関しては全額出金OKだ。

注意してほしいのは開設する口座タイプだ。
このボーナスはオールインワン口座のみが対象になっている。

ノースプレッド口座を開設してしまうとボーナスを受け取れないので気をつけよう。

100%入金ボーナス

8/11までの期間中、当選者限定の入金ボーナスも開催中。
当選者には100%ボーナスチケットが贈られます。

ボーナス上限は100万円

期間中はボーナス上限まで何度でも入金可能です。

管理人

GEMFOREXは定期的にこのようなめちゃくちゃ美味しいボーナスを提供している。

期間限定で「200%入金ボーナス」の超爆裂キャンペーンを開催している時も多い。

GEMFOREXのボーナス情報は逐一チェックしておこう。

GEMFOREXの特徴をザックリ知る

GEMFOREXは2010年設立の中堅海外FX業者。

上述した豪華なボーナス乱発やサービス改善により、ライセンス無登録という圧倒的ボトルネックを抱えつつも日本人利用者を飛躍的に増加させてきた。

今回のような1万円の口座開設ボーナスは日常茶飯事で、100%~200%の入金ボーナスキャンペーンも高頻度で開催している。

最大レバレッジ1000倍で追証なし、超低スプレッドの口座が利用できるなど、ボーナス以外のスペックも魅力的だ。

無登録業者に対するリスクヘッジとして「とりあえず口座開設ボーナス分だけ取引する」「最悪なくなってもいいか…くらいの資金だけ入金して運用する」というスタンスがおすすめだ。

▼GEMFOREXに対する管理人の独自評価を知りたい人はこちら
GEMFOREXの評判は?ゲムフォレックスについて信頼性や安全性を重点的に論じる

【ランクA】XLNTrade(エクセレントレード)のボーナスキャンペーン詳細

XLNTradeのボーナス詳細

XLNTradeは現在キャンペーンを開催していない。

XLNTradeの特徴をザックリ知る

XLNTradeは2018年に設立されたブローカーで海外FX業者の超新星だ。

上述したiFOREXをかなり意識したスペックで、最大レバレッジ400倍で追証なし、ロスカット水準0%の取引環境を提供。
iFOREXと併用して、一発狙いのギャンブルトレード用の第二陣としての役割を期待できる。

ただ実績はまだ乏しく信頼性を論ずる土俵には上がってないように思えるのが懸念点。

利用するなら、ボーナス目当てでの少額入金で試しに利用してみるのがおすすめだ。

▼XLNTradeに対する管理人の独自評価を知りたい人はこちら
XLNTrade(エクセレントレード)の評判!一切の忖度なしで”俺が”12項目から評価する

【ランクB】ANZO Capital Limitedのボーナスキャンペーン詳細

ANZO Capital Limitedのボーナス詳細

ANZO Capital Limitedが現在開催しているボーナスキャンペーンは以下の2つだ。

  • 50ドルキャッシュバックボーナス
  • お友達紹介5,000円ボーナス
  • 最大50%入金ボーナス

50ドルキャッシュバックボーナス

Anzo Capital Limitedの50ドルキャッシュバックボーナス

2万円以上入金(RAW口座は5万円以上)で、一律50ドルの出金可能なボーナスが付与される。

ボーナスの受け取り条件は、LINEでANZO Capital Limitedのアカウントを友達追加するだけ。

出金条件も、

  • 5ロット(50万通貨)以上の取引する
  • 往復25回以上取引する
  • 上記2つをボーナス付与から30日で達成する

と、そこまでハードルが高いものではない。

お友達紹介5000円ボーナス

AnzoCapitalのお友達紹介5,000円ボーナス

ANZO Capital Limitedに友達を紹介することで、紹介する側紹介される側ともに5,000円のボーナスがもらえるキャンペーン。

紹介したトレーダーが

  • ANZO Capital Limitedでリアル口座を開設
  • ANZO Capital Limitedに初回で5万円以上を一括入金
  • 90日以内にスタンダード口座で合計5lotの往復取引

の条件を満たせば、ボーナス獲得の権利を得る。

条件を満たしていることを確認したら、紹介者はサポート(jp.support@anzocapital.com)に、2名のMT4番号とログインIDを添えて報告しよう。

最大50%入金ボーナス

以下の条件を満たすと、最大50%の入金ボーナスも受け取れる。

  • Anzo Capitalの担当者より電話もしくはメールを受け取ってから7日以内にライブ口座へ1万円以上入金
  • 1万円以上入金したら担当者へ連絡する
    (jp.support@anzocapital.com)

ボーナス上限は10万円。

目玉ボーナスではないので、条件が満たせればラッキーくらいに思っておくといいだろう。

【ランクB】ミルトンマーケッツ(Milton Markets)のボーナスキャンペーン詳細

MILTON MARKETSのボーナス詳細

ミルトンマーケッツは現在、100%入金ボーナスを開催している。

100%入金ボーナス

8/15までの期間中の初回入金に対し、100%入金ボーナスを付与。
対象はスマート口座を開設したは新規登録者だ。

ボーナス上限は25万円。

口座開設後後は、入金リクエスト画面で以下のコードを入力しよう。

プロモーションコード:NEW100

【ランクB】Myfx Marketsのボーナスキャンペーン詳細

MYFX Marketsのボーナス詳細

Myfx Marketsが現在、ボーナスを開催していない。

ボーナス開催があれば、追って掲載していく。

【ランクB】AXIORYのボーナスキャンペーン詳細

axioryのトップ画面

AXIORYでは現在、ボーナスキャンペーンは開催されていない。

▼AXIORYに対する表版・評価は下記ページで解説している。
Axioryは評判が悪い?怪しい?2020年最新のアキシオリーを俺が14項目でまとめた

口座開設ボーナスに対応している海外FX業者一覧

以下が口座開設ボーナスに対応している海外FX業者を一覧にしてまとめたものだ。

業者名口座開設ボーナス
XMのロゴ
XM【ランクS】
3,000円
is6comのロゴ
is6com【ランクA】
5,000円
GEMFOREXのロゴ
GEMFOREX【ランクA】
20,000円
myfxmarketsのロゴ
Myfx Markets【ランクB】
3,000円

上述したように口座開設ボーナスはリスクゼロで海外FXのリアル取引を体感できる唯一無二のメソッド

少し手間だが管理人としては、上記業者をはしごして口座開設ボーナスをもらい尽くすのをおすすめする。
(全て口座開設すれば、合計で31,000円分取引できる)

管理人

「お試し取引ならデモ口座でもいいんじゃない?」と思うかもしれないが管理人はそうは思わない。

まずサーバー環境が全く違う。
約定スピードや表示レートはリアル口座と全く別物だと考えていいだろう。

加えてデモ口座はバーチャルマネーを扱うので、トレーダーの精神状態はいわば「勝とうが負けようがどっちでもいい状態」。

同じ手法で取引する場合でも、リアルマネーで取引する場合と比べて判断基準や戦績に違いが出てくる

入金ボーナスに対応している海外FX業者一覧

業者名入金ボーナス額入金ボーナス上限入金ボーナス継続
XMのロゴ
XM【ランクS】
入金額の100%50万円あり
(ボーナス上限まで)
LANDFXのロゴ
LAND-FX【ランクS】
入金額の100%50万円
※期間限定で最大80%
あり
(ボーナス上限まで)
HotForexのロゴ
HotForex【ランクS】
入金額の100%200万円あり
iFOREXのロゴ
iFOREX【ランクA】
入金額の100%210万円なし
is6comのロゴ
is6com【ランクA】
入金額の100%100万円なし
FBSのロゴ
FBS【ランクA】
入金額の100%200万円なし
XLNTRADEのロゴ
XLNTrade【ランクA】
入金額の125%200万円あり(入金額の40%)
ANZO Capitalのロゴ
ANZO【ランクB】
50ドル(定額)50ドルなし
ミルトンマーケッツのロゴ
Milton【ランクB】
入金額の25%250万円なし

「入金額の〇〇%」と言われてもピンとこないと思うので、実際に「いくら入金すればいくらもらえるか」を比較しながらみていこう。

【入金額別】海外FX業者のボーナス額を徹底比較

  • 10万円入金する場合
  • 100万円入金する場合
  • 200万円入金する場合

この3パターンで上述した海外FX業者のボーナス額を比較してみた。

自分の入金額と照らしあわせて、1番多くボーナスがもらえそうなところで口座開設するといいだろう。

尚わかりやすくするために1ドル=100円で計算している。

10万円入金する場合

業者名ボーナス額
XMのロゴ
XM【ランクS】
6万円
LANDFXのロゴ
LAND-FX【ランクS】
10万円
HotForexのロゴ
HotForex【ランクS】
10万円
iFOREXのロゴ
iFOREX【ランクA】
10万円
is6comのロゴ
is6com【ランクA】
10万円
XLNTRADEのロゴ
XLNTrade【ランクA】
12.5万円
FBSのロゴ
FBS【ランクA】
10万円
ANZO Capitalのロゴ
ANZO【ランクB】
5000円
ミルトンマーケッツのロゴ
Milton【ランクB】
0円
※入金条件未達成のため

100万円入金する場合

業者名ボーナス額
XMのロゴ
XM【ランクS】
24万円
LANDFXのロゴ
LAND-FX【ランクS】
50万円
※期間限定で80万円
HotForexのロゴ
HotForex【ランクS】
100万円
iFOREXのロゴ
iFOREX【ランクA】
46万円
is6comのロゴ
is6com【ランクA】
100万円
XLNTRADEのロゴ
XLNTrade【ランクA】
125万円
FBSのロゴ
FBS【ランクA】
100万円
ANZO Capitalのロゴ
ANZO【ランクB】
5000円
ミルトンマーケッツのロゴ
Milton【ランクB】
25万円

200万円入金する場合

業者名ボーナス額
XMのロゴ
XM【ランクS】
44万円
LANDFXのロゴ
LAND-FX【ランクS】
50万円
※期間限定で80万円
HotForexのロゴ
HotForex【ランクS】
200万円
iFOREXのロゴ
iFOREX【ランクA】
86万円
is6comのロゴ
is6com【ランクA】
100万円
XLNTRADEのロゴ
XLNTrade【ランクA】
300万円
FBSのロゴ
FBS【ランクA】
100万円
ANZO Capitalのロゴ
ANZO【ランクB】
5000円
ミルトンマーケッツのロゴ
Milton【ランクB】
50万円
管理人

高額入金になるとXMだけでは損することになるので、入金額にあわせて「XM+α」で口座開設するのがおすすめだ。

海外FXのボーナスの有効的な使い方

【口座開設未入金ボーナス】ボーナスだけで取引して、ノーリスクで一攫千金を狙う

口座開設ボーナスだけを元手に、ノーリスクで一攫千金を狙ってみるのも夢があっていいだろう。

以下はかなりの理想論になるが、3,000円程度の未入金ボーナスを元手に取引してうまくトレンドに乗ってピラミッティングすれば80万円近くの爆益を得られるルートが存在する。(※ピラミッティング=含み益を証拠金にしてポジションを買い増し、売り増しすること)

  • 初回エントリー
    0.1ロット(1万通貨)エントリーで50pipsの利幅を抜く
    口座残高は8,000円(5,000円の利益)
  • 1回目のポジション増し
    0.3ロット(3万通貨)追加でポジションを建てて合計0.4ロットエントリーで100pips抜く
    口座残高は4万8000円(4万円のプラス)
  • 2回目のポジション増し
    1ロット(10万通貨)追加でポジションを建てて合計1.4ロットエントリーで100pips抜く
    口座残高は18万8000円(14万円のプラス)
  • 3回目のポジション増し
    5ロット(50万通貨)追加でポジションを建てて合計6.4ロットエントリーで100pips抜く
    口座残高は82万8000円(64万円のプラス)

実質レバレッジ300倍~400倍での取引になるので強制ロスカットのリスクは高くなるが、ロスカットに耐えて350pips思惑通りのトレンドに動けば、一攫千金も夢ではない。

ちなみに海外FX業者は追証なしのゼロカットシステムを採用しているので、仮に口座残高がマイナスになってもトレーダーの損失はゼロ
もらった未入金ボーナスがゼロ円になるだけで痛くも痒くもない。完全にノーリスクでの取引だ。

【入金ボーナス】エントリーするポジション量を増やす

入金ボーナスを証拠金として利用すれば、エントリー可能なポジションの上限が増えることになる。

例えば最大レバレッジ400倍、100%入金ボーナス付与の業者に10万円入金した場合を考えてみよう。

取引に利用可能な証拠金は入金額10万円と100%入金ボーナス10万円の合計20万円。最大レバレッジ400倍なので、最大で8000万円分のポジションを建てることができる。
入金額は10万円なので、入金額に対するレバレッジは最大800倍。
業者が提示しているレバレッジ以上の資金効率で取引できる。

【入金ボーナス】口座の証拠金維持率を高くキープする

入金ボーナスを受け取ることで、ボーナスなしの場合よりも口座の証拠金維持率を高くキープできる。

証拠金維持率が高ければ強制ロスカットされにくくなるので、損失が確定しづらくなるのがメリット。
以下5万円入金してドル円(1ドル=100円)時に50万通貨のポジションでエントリー(レバレッジ500倍)した場合の証拠金維持率を比較してみた。
(強制ロスカット水準は証拠金維持率20%以下を想定して計算している。)

■入金ボーナスなしの場合

  • レバレッジ500倍で50万通貨のドル円ポジションの必要証拠金
    →2万円
  • エントリー時の証拠金維持率
    →口座残高(5万円)÷必要証拠金(2万円)×100=250%
  • 強制ロスカットまで耐えられる値動き
    約46pips

■入金ボーナスありの場合(100%入金ボーナス)

  • レバレッジ500倍で50万通貨のドル円ポジションの必要証拠金
    →2万円
  • エントリー時の証拠金維持率
    →口座残高(10万円)÷必要証拠金(2万円)×100=500%
  • 強制ロスカットまで
    約96pips

入金ボーナスを受け取れば、強制ロスカットまで耐えられる逆行の値動きが倍以上になる。

エントリーするポジション量を増やさなくてもボーナスの恩恵を受けることができるので、入金ボーナスをもらっておいて損をすることはない。

有効証拠金としてカウントされないボーナスもあるので注意

入金ボーナスは業者によって取り扱いが異なるので注意が必要だ。

そもそも海外FXの入金ボーナスは「残高(入金額や利益)」とは別に「クレジット」として口座に反映される。
クレジットが有効証拠金になるかどうかで、口座の証拠金維持率に差が出てしまうのだ。

  • ボーナスが有効証拠金にカウントされる
    →「残高+クレジット」が有効証拠金になる
    口座の証拠金維持率的にメリットがある
  • ボーナスが有効証拠金にカウントされない
    →「残高」だけが有効証拠金になる
    口座の証拠金維持率的にメリットがない

上述した海外FX業者の中で、FBSとHotForexの入金ボーナスは有効証拠金にカウントされない
ボーナスをもらっても、口座の証拠金維持率が増えることはないのだ。

他の入金ボーナスを提供している海外FX業者(XMやiFOREX、LAND-FXなど)は、ボーナスが有効証拠金にカウントされる

海外FXのボーナスを利用する際の注意点

ボーナス受け取り後の出金でボーナスが消滅する

金額は業者によって異なるが、海外FXの入金ボーナスは出金のタイミングで一部もしくは全額が消滅してしまう。

  • XM
    →出金金額に応じてボーナスが消滅
  • LAND-FX
    →1円でも出金すると、出金時にボーナスが全額消滅
  • HotForex
    →1円でも出金すると、出金時にボーナスが全額消滅
  • FBS
    →1円でも出金すると、出金時にボーナスが全額消滅
  • is6com
    →1円でも出金すると、出金時にボーナスが全額消滅
  • BigBoss
    →1円でも出金すると、出金時にボーナスが全額消滅

一度消滅したボーナスが復活することはないので、ボーナス受け取り後の出金のタイミングには気を付けよう。

XMでは「残高に対していくら出金するか」で消滅するボーナス額が異なる。
たとえば残高10万円の口座から5万円(残高の50%)を出金する場合、ボーナスが50%消滅して半額になる。

(参考:【2020年最新】XMのボーナスキャンペーン徹底解説!ボーナスリセットや出金条件もまとめた。

資金移動で「入金ボーナスのみ」の口座を作ることはできない

入金ボーナスを提供している海外FX業者は「口座間で資金移動する場合、ボーナスも一緒に移動する」というルールを設けている。

たとえばボーナス5万円、現金5万円の口座Aから口座Bに現金5万円を移して「口座Aはボーナス5万円のみ、口座Bは現金5万円のみ」にすることはできない
移動する資金額の割合に応じて、ボーナスも口座間を移動することになる。

管理人

余談だが、取引ごとにポイントが貯まるサービスを提供してる海外FX業者を利用すれば、ポイントをボーナスに変換することで「ボーナスのみの口座」を創出できる。
例えばXMが提供しているXMポイント(ロイヤルティプログラム)などだ。

詳しくは下記のページで解説しているので、読んでみてほしい。
XMポイント(XMP)の貯め方や使い方を鬼まとめ!ロイヤルティプログラム完全攻略!

ボーナスを悪用した同一口座以外での両建て取引はNG

各海外FX業者は「同一口座内での両建て」以外の両建て取引を規約の中で禁止している

  • 別の海外FX業者との間で両建てポジションを持つ
  • 同じ海外FX業者の中でも別口座との間で両建てポジションを持つ

上記が発覚してしまうと利益が没収されてしまうのはもちろん、最悪の場合は口座凍結で入金した分すら出金できなくなる恐れがある。

ボーナスは両建て取引に悪用されやすいということで、ボーナスを受け取った場合は特に取引履歴をチェックされることになるので、両建てが摘発される可能性が高い。
ボーナスを受け取った際には同一口座以外で両建てポジションを持たないように細心の注意を払おう。

(関連記事:XMで両建ては禁止?バレる?注意すべき取引ルールや禁止取引をまとめた

以上海外FX業者のボーナスキャンペーンを、どこよりも多くどこよりも濃く解説してきた。

本記事を参考にあなたなりの「証拠金倍増計画」をたてて、海外FXの取引をオトクに始めてほしい。

また冒頭でも触れたが、海外FX業者のボーナスキャンペーンはコロコロ変わる場合が多い。

当ページは月に1回更新して最新のボーナス情報の掲載していくので、定期的にチェックしていただければ幸いだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です