FBSのボーナス詳細まとめ!受け取り方法から注意点まで丸わかり!

本記事ではFBSのボーナス情報についてわかりやすく解説している。

  • Trade100Bonus
  • 100%入金ボーナス
  • キャッシュバック

それぞれのボーナスの内容から、受け取り方・注意点まで解説しているので参考にしてほしい。

Trade100Bonusの詳細と注意点

Trade100bonusha100ドルの口座開設ボーナス

Trade100Bonusはいわゆる口座開設ボーナス(未入金ボーナス)

自分のお金を使わずとも口座に100$(1万円相当)が入った状態で取引できる
まずはFBSの使い心地を確かめたい方や、いきなり自分のお金を入金するのが怖い方には嬉しいボーナスだ。

詳しくは後述するが、制限こそあるもののボーナスを利用した取引で得た利益も出金できる。

Trade100Bonus口座の受け取り方法

口座開設時に「Trade100bonus」を選択する

Trade100Bonusの受け取りはめちゃくちゃカンタン。

口座開設時に「Trade100Bonus口座」を選択して口座開設するだけだ。
ただしTrade100Bonus口座以外を選択すると受け取れないので注意しよう。

(※)Trade100Bonus口座の詳細

  • 本人確認書類なしで口座開設OK
  • 最大レバレッジ100倍
  • ボーナスそのものの出金不可・取引で得た利益は出金OK
    (※)ただし出金上限は100$・30日間で5lot取引していないと出金不可
  • ボーナス有効期限は口座開設してから50日間
    (※)ボーナス利用できるのは30日間
  • 注文可能ロット数は1,000通貨。最大5ポジションまで同時保有可能。

最大レバレッジが100倍と低く、注文ロット数・注文枚数が少ないので、完全に”FBSのお試し用“口座だ。

Trade100Bonusに関するルール・注意点

ボーナスの有効期限が50日間(取引可能期間は30日間)

Trade100bonusは口座開設から50日間有効

Trade100Bonusは口座開設後50日間だけ利用可能だ。

またそのうち30日間しか取引できないので注意しよう。

発注・決済を1回でもすると”1日取引した”とカウントされる。
合計で30日間取引したとカウントされると、有効期限の50日間がまだ余っていてもボーナスを利用した取引はできない。

ボーナス自体の出金不可

ボーナスそのものの出金はNGだ。

あくまでも取引に使う証拠金の足しとして使う用となっている。

ボーナス利用の取引で得た利益は出金OK【条件付き】

条件を満たせばボーナス取引で生じた利益を出金できる

ボーナスを利用した取引で得た利益については”条件付きで”出金できる。

  • 出金上限金額は100$(1万円相当)まで
  • 30日間で5lot以上取引する

つまりどれだけ稼ごうと100$までしか出金できない。

Trade100Bonus口座は稼ぐための口座ではないため、あくまでFBSのお試し用口座として割り切ろう。

100%入金ボーナス

FBSの100%入金ボーナスの上限は200万円

FBSの目玉が100%入金ボーナス。

入金した額の100%がまるまるボーナスとして付与される太っ腹なボーナスだ。

ボーナス上限も200万円なので、200万円までの入金ならシンプルに資金が”倍”になる。
XMやLANDFXでも上限50万円なことを考えると、いかにFBSの100%入金ボーナスが太っ腹化わかるだろう。

さらにすごいのが、このボーナスは初回入金だけでなく、追加入金に対しても適用されること。

初回から200万円入金せずとも、”累計で”200万円入金すれば誰でもボーナス満額を受け取れる。
少額ずつ入金していきたいトレーダーにとってかなり嬉しいポイントだろう。

【FBSの100%入金ボーナス付与例】

入金額ボーナス額有効証拠金
(入金額+ボーナス)
10万円10万円20万円
30万円30万円60万円
50万円50万円100万円
100万円100万円200万円
150万円150万円300万円
200万円200万円400万円

100%入金ボーナスの適用口座と受け取り方法

100%入金ボーナスを受け取るならサポートへの連絡が必須

100%入金ボーナス適用の対象となる口座は4つ。

  • スタンダード口座
  • セント口座
  • マイクロ口座
  • ゼロスプレッド口座

ECN口座・セント MT5口座・スタンダード MT5口座・Trade100Bonus口座には適用されない。

 

100%入金ボーナスの受け取りはサポートへの連絡が必須だ。
口座へ入金したら必ずサポートへの連絡を忘れないようにしよう。

サポートへの連絡は会員エリアのボーナスリクエストページかメールで行う。

以下にリクエストのひな型を記載しておくので活用してほしい。

【100%入金ボーナスのリクエスト例】

宛先:promo@fbs.com
件名:100% Bonus request
本文:I’d like to apply for the 100% bonus campaign.
Name:名前(ローマ字)
Account number:自身の口座番号
Payment amount:入金額(概算でもOK)

サポートが入金を確認後に、口座にボーナスを付与してくれる。

追加入金した際も必ず連絡は忘れないようにしよう。

100%入金ボーナスに関するルール・注意点

取引で得た利益の出金はOK

ボーナスを利用した取引で得た利益は出金OK。

出金条件や制限も一切ないため、利益が出たら自由なタイミングで出金してOKだ。

条件を満たせばボーナスそのものの出金もOK

100%入金ボーナスは条件を満たせばボーナス自体を出金できる

FBSの100%入金ボーナスは、条件を満たすことでボーナス自体の出金も認められている

条件はシンプルに「取引lot数×1$」。
つまり100$(1万円相当)出金したければ、100lotの取引をこなせばOKだ。

とはいえ大きな金額を出金するにはかなりきつい条件なので、深く考えずに「気づいたら条件を満たしていた」くらいの感覚でいるのが良いだろう。

ボーナス適用口座の最大レバレッジが500倍で統一

100%入金ボーナスを受け取ったら口座レバレッジが最大500倍になる

100%入金ボーナスを受け取ると、口座の最大レバレッジが500倍で統一される。

  • スタンダード口座:3,000倍→500倍
  • セント口座:1,000倍→500倍
  • マイクロ口座:3,000倍→500倍
  • ゼロスプレッド口座:3,000倍→500倍

管理人は500倍あれば十分だと考えているので、特に気にしていないのだが、

「レバレッジ1000倍で一発を狙いたい」
「ギャンブル感覚で3000倍の取引をしてみたい」

という海外FX最高クラスのギャンブルチックなトレードをしたい方は、100%入金ボーナスの申請をしなければ良いだけだ。

ロスカット水準はボーナス額を含まない”口座残高”に対しての設定

100%入金ボーナスは有効証拠金にカウントされない

FBSのロスカット水準はボーナス額を含んだ有効証拠金(口座残高+ボーナス)ではなく、口座残高のみに対して設定されている。

つまり有効証拠金の内訳が、口座残高5万円・ボーナス1万円だった場合に、証拠金維持率は口座残高の5万円だけで計算しなければならないということだ。

勘違いしてボーナスを含めた証拠金維持率で考えてしまうと、予想よりも少ない含み損で強制ロスカットされてしまう。
証拠金維持率を考える場合は必ず”口座残高のみ”で考えるようにしてほしい。

口座残高がボーナス額の30%以下になるとボーナス消滅

FBSの100%入金ボーナスは、口座残高がボーナス額の30%以下になると消滅してしまう。

例えば口座残高50$、ボーナス200$の口座があるとしよう。
口座残高50$はボーナス200$の25%となっており、ボーナス額の30%以下になってしまっている。

つまりこのケースだとボーナスは消滅してしまい、口座の内訳は口座残高50$のみになってしまうわけだ。

含み損が出ている場合や、口座から出金する際は、口座残高がボーナス額の30%以下にならないよう注意してほしい。

キャッシュバックキャンペーン

FBSでは取引するだけで受け取れるキャッシュバックも開催している。

キャッシュバックを受け取ることで、実質的な取引コストを下げれるのは嬉しいポイントだ。

FBSで実際の取引を開始する前に、キャッシュバックキャンペーンに参加しておこう。

キャッシュバックキャンペーンの適用口座と参加方法

会員エリアでキャッシュバックを有効化すればキャッシュバックを受け取れる

キャッシュバックに参加できる口座タイプは4つ。

  • スタンダード口座
  • セント口座
  • マイクロ口座
  • ゼロスプレッド口座

100%入金ボーナスと同じく、ECN口座・セント MT5口座・スタンダード MT5口座・Trade100Bonus口座は参加できない。

キャッシュバックキャンペーンへの参加方法は非常にカンタンで、会員エリアでキャッシュバックを有効化するだけだ。

キャッシュバックキャンペーンに関するルール・注意点

キャッシュバック額が口座タイプ・取引商品で異なる

1取引あたりのキャッシュバック額は、利用している口座タイプ・取引商品で異なる

詳細は以下の表を参考にしてほしい。

【FX通貨ペア毎のキャッシュバック金額(米ドル)】

通貨ペア(1LOT)セント口座スタンダード口座ゼロスプレッド口座マイクロ口座
AUDCAD66612
AUDCHF66612
AUDJPY66612
AUDNZD66612
AUDUSD2225
CADCHF66612
CADJPY66612
CHFJPY66612
EURAUD3336
EURCAD66612
EURCHF2225
EURGBP2225
EURJPY2225
EURNZD66612
EURTRY4400
EURUSD2225
GBPAUD66612
GBPCAD66612
GBPCHF3336
GBPJPY3336
GBPUSD2225
GBPNZD3336
NZDCAD66612
NZDCHF66612
NZDJPY66612
NZDUSD2225
USDCAD2225
USDCHF2225
USDJPY2225
USDSGD2225
USDCNH66612
EURCNH66612
CNHJPY66612
USDTRY66610
USDMXN66610
USDZAR4430

【貴金属毎のキャッシュバック金額(米ドル)】

貴金属セント口座スタンダード口座ゼロスプレッド口座マイクロ口座
XAGUSD77715
XAUUSD3336

【CFD商品毎のキャッシュバック金額(米ドル)】

CFD商品 セント口座スタンダード口座ゼロスプレッド口座マイクロ口座
BRN3333
DAX303333
WTI3333
APPLE0.50.50.50.5
FACEBOOK0.50.50.50.5
AMAZON0.50.50.50.5
EBAY0.50.50.50.5
GOOGLE0.50.50.50.5
TESLA0.50.50.50.5
AIG0.50.50.50.5
ALCOA0.50.50.50.5
ALIBABA0.50.50.50.5
CISCO0.50.50.50.5
CITIGROUP0.50.50.50.5
COCA-COLA0.50.50.50.5
DISNEY0.50.50.50.5
FORD0.50.50.50.5
HP0.50.50.50.5
IBM0.50.50.50.5
MASTERCARD0.50.50.50.5
MCDONALDS0.50.50.50.5
MICROSOFT0.50.50.50.5
NETFLIX0.50.50.50.5
NIKE0.50.50.50.5
NVIDIA0.50.50.50.5
ORACLE0.50.50.50.5
PEPSICO0.50.50.50.5
VISA0.50.50.50.5
PFIZER0.50.50.50.5
WALMART0.50.50.50.5
AT&T0.50.50.50.5
BAC0.50.50.50.5
GE0.50.50.50.5
GM0.50.50.50.5
JPM0.50.50.50.5
INTEL0.50.50.50.5
ATT0.50.50.50.5

【仮想通貨毎のキャッシュバック金額(米ドル)】

仮想通貨セント口座スタンダード口座ゼロスプレッド口座マイクロ口座
Bitcoin4400
DASH4400
Ethereum4400
LiteCoin4400

キャッシュバックに関するルール・注意点

キャッシュバック上限は570$

FBSのキャッシュバック上限は570ドル

キャッシュバックは永遠と受け取れるわけではなく、累計で受け取れる上限が決まっている。

上限は570$(57,000円相当)
累計で570$分のキャッシュバックを受け取った後はキャッシュバックを受け取ることはできない。

キャッシュバックは出金可能

受け取ったキャッシュバックは無条件で出金可能。

特に出金するために満たすべき要件もないため、受け取ったら自由に使ってOKだ。

FBSのボーナスは特に100%入金ボーナスが豪華。
自分で資金をたくさん用意できないトレーダーほど活用してほしい。

なにはともあれFBSに興味を持っているのならば、まずはTrade100Bonus口座を開設して、100$分だけでもお試しで使い心地を確かめてみると良いだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です