FXGTの評判!11つの特徴からFXGTの強み・弱みを丸裸にする

FXGTは2019年に運営を開始したセーシェルに本社を置く海外X業者。
まだまだ運営歴1年未満の超新興ブローカーだ。

FXGTは元XMの上層部が立ち上げたブローカーで、XMのように超豪華なボーナスキャンペーンを武器にじわじわ知名度を伸ばしている。

そんなFXGTは「ボーナス×ハイレバを生かした1発狙いの取引」にかなりオススメ。

  • 総額6万円の200%入金ボーナス×最大200万円受け取れる30%入金ボーナス(※)
    (※)当サイトから口座開設した方限定のボーナス
  • 最大レバレッジ500倍×追証なし

とデイトレで一発狙いをするための条件が揃っている。

本記事ではそんなFXGTの特徴を整理しつつ、徹底的に解説した。

利用を考えている方は参考にしてほしい。

FXGTに対する管理人の評価

【FXGTの強み】

  1. 期間限定のボーナスキャンペーンが豪華
  2. 最大レバレッジ500倍×追証なし
  3. 取り扱い金融商品が多い
  4. セーシェルライセンス取得で信頼性あり
  5. 入出金にbitwallet対応
  6. 最低入金額500円・最小取引単位1000通貨
  7. 24時間365日の日本語サポート

【FXGTの弱み】

  1. スプレッドが並
  2. ロスカット水準が50%以下と辛め
  3. 使えるプラットフォームがMT5のみでMT4は使えない
  4. 顧客資産管理が分別管理のみ

結論から言うと、FXGTは期間限定ボーナスを利用して一発を狙う運用がオススメだ。

最大レバレッジ500倍×追証なし×ボーナスを利用したハイレバトレードは破壊力抜群。
うまくいけば10万円を10倍~100倍にすることも不可能ではないポテンシャルはある。

ロスカット水準が50%以下なので多少レバレッジコントロールは必要なものの、一獲千金狙いのトレードには向いている業者だ。

FXGTの11つの特徴

(当サイト限定)入金ボーナスが超豪華

現在FXGTでは、当サイト経由で口座開設した方限定で、豪華な入金ボーナスを提供してくれている。

  • 200%初回入金ボーナス(上限6万円)
    →3万円の入金で最大6万円分のボーナスが受け取れる
  • 30%入金ボーナス(上限200万円)
    →2回目の入金以降、上限200万円分のボーナスを受け取るまで入金額の30%のボーナスが受け取れる

200%入金ボーナスは、入金額の2倍のボーナスが受けとれるキャンペーン。
初回入金限定なので、初回入金に限っては3万円上限まで入金するのがオススメだ。

いきなり9万円分の証拠金で取引を開始できる。

 

また2回目以降の入金でも、上限200万円分のボーナスを受け取るまで30%入金ボーナスを受け取れる

累計で約666万円入金するまで、資金を1.3倍にできるのはおいしい。
あまり自己資本に自信がない方でも、ボーナスで資金を増やしながらアクティブなトレードが可能だ。

(※)当サイト以外から口座開設すると損

当サイトを経由せずに口座開設した場合、適用される入金ボーナスは「初回入金80%ボーナス(上限10万円)+2回目入金50%ボーナス(上限25万円)」と「上限40万円の30%入金ボーナス」の2つ

すべてのボーナス上限を合わせても75万円と、当サイトを経由した方に適用される上限206万円の入金ボーナスと比べるとかなり少ない。

ハッキリ言って損してしまうので、FXGTの利用を考えている方は当サイト経由がオススメだ。

口座開設ボーナス3,000円もあり

現在FXGTでは新規口座開設者に、口座開設ボーナス(未入金ボーナス)3,000円を提供している。

口座開設した瞬間に3,000円分のボーナスが入っており、これを利用して”ノーリスクで“リアルなFXGTの使い心地を確かめることが可能だ。

またこの3,000円を利用した取引で得た利益は出金可能。
うまくいけば未入金で利益を出して出金することもできる。

最大レバレッジ500倍×追証なし

FXGTの最大レバレッジは500倍

国内FXの最大レバレッジが25倍なため、その20倍ものレバレッジとなる。
つまり同等のポジションを持つ場合、20分の1の証拠金で済む。

【ドル円100円で1万通貨ポジる場合の必要証拠金】

  • 国内FX(最大レバレッジ25倍):40,000円
  • FXGT(最大レバレッジ500):2,000円

投資額を用意できないトレーダーでも、アクティブにハイレバトレードしていける。

 

またFXGTは追証なしのゼロカットシステムを採用している。

口座残高がマイナスになってしまっても、マイナス分をゼロに戻してくれる。

最大損失は口座残高までなので、借金を抱える心配はなしだ。
リスクが限定された環境で安心してトレードできる。

ロスカット水準は証拠金維持率50%以下と辛い

FXGTのロスカット水準は証拠金維持率50%以下

他業者が証拠金維持率20~30%に設定されていることを考えると辛めの設定となっている。

【2万円入金してドル円(100円/ドル)でフルレバ8万通貨エントリーした場合】

●ロスカット水準20%の業者
許容できる含み損:約-18,000円
許容できる逆行pips:約22pips

●ロスカット水準50%の業者
許容できる含み損:約-15,000円
許容できる逆行pips:約19pips

ロスカット水準が高いと、ポジション逆行時に耐えれる含み損・pipis数が小さくなる。

ボーナスを使ってハイレバ一発狙いが向いている業者だからこそ、ロスカット水準の高さは大きなデメリット。
ここは早急に見直してほしいポイントだ。

スプレッドは並レベル

FXGTのスプレッド水準は海外FXの中では“並”といったところ。

海外FX全体でみると決して広いわけではないが、スキャルピングトレーダーには物足りない水準となっている。

通貨ペアFXGTTitanFX
ブレード口座
XM
スタンダード口座
取引手数料無料往復0.7pips/lot無料
USD/JPY1.6pips1.03pips
(0.33pips)
1.6pips
EUR/JPY2.2pips1.44pips
(0.74pips)
2.6pips
GBP/JPY3.5pips2.15pips
(1.45pips)
3.5pips
AUD/JPY3.0pips1.82pips
(1.12pips)
3.0pips
EUR/USD1.6pips0.90pips
(0.20pips)
1.6pips
GBP/USD2.2pips1.27pips
(0.57pips)
2.3pips
AUD/USD1.8pips1.22pips
(0.52pips)
1.8pips

(※1)FXGT・XMは変動スプレッド制のため、平均スプレッド値を記載している。
(※2)TitanFXはECN方式のため「取引手数料+平均スプレッドの合計値」を記載。平均スプレッドのみの数値についてはカッコ内に記載している。

見ての通り、スプレッド特化型のTitanFXにはかなわないが、XMとは同水準となっている。

スプレッドを最重要視したいトレーダーはTitanFXのようなスプレッド特化型の業者を選ぶのがオススメだ。

取り扱い金融商品が多い!FX通貨ペア48種類からCFD商品まで取引可能

FXGTの取り扱いFX通貨ペアは48種類
メジャー通貨ペアからマイナー通貨ペアまで取り揃えられている。

また仮想通貨や原油、天然ガスといった商品CFDから日経225などの株価指数までFXと同じ口座で取引できる
もちろんCFD銘柄も追証なしだ。

ボラの激しいCFDでもリスクを極限まで抑えて取引できるのはメリットだろう。

FXGTで取引できるFX通貨ペア(48種)

AUDCAD AUDCHF AUDJPY AUDNZD AUDUSD

CADCHF CADJPY CHFJPY EURAUD EURCAD

EURCHF EURDKK EURGBP EURHUF EURJPY

EURNOK EURNZD EURPLN EURSEK EURTRY

EURUSD GBPAUD GBPCAD GBPCHF GBPJPY

GBPNZD GBPUSD NZDCAD NZDCHF NZDJPY

NZDUSD USDCAD USDCHF USDCNH USDCZK

USDDKK USDHKD USDHUF USDJPY USDMXN

USDNOK USDPLN USDRUB USDSEK USDSGD

USDTRY USDZAR TRYJPY

FXGTで取引できる仮想通貨(14種)

BTCUSD BTCJPY ETHUSD ETHUSD ETHJPY

XRPUSD XRPJPY LTCUSD LTCJPY BCHUSD

BCHJPY XRPBTC ETHBTC LTCBTC

FXGTで取引できるメタル&エネルギー(5種)

XAUUSD XAGUSD NGAS USOIL UKOIL

FXGTで取引できる株価指数(8種)

US30 US100 US500 JP225 GER30

UK100 FRA40 AUD200

FXGTで取引できる株式投資(50種)

#AIG #AMZN #AXP #BABA #BAC

#BBBY #BIDU #BP #BX #C

#CAT #COST #CSCO #CVX #DAL

#DIS #DVN #EA #EBAY #F

#FB #FSLR #GE #GM #GOOGL

#GPS #HPQ #INTC #JNJ #JPM

#KO #MS #MSFT #NFLX #NKE

#NVDA #ORCL #PFE #PYPL #SBUX

#SNAX #T #TSLA #TWTR #V

#VOD #WFC #WMT #XOM #YNDX

セーシェル金融庁のライセンス(FSA)取得で一定の信頼性あり

FXGTはセーシェル金融庁のライセンス(FSA)を取得している。
XMやHotFOREXといった有名海外業者も取得しているライセンスだ。

イギリスFCAやキプロスCySECと比べると、ライセンス自体の格は落ちるものの、同じくセーシェルライセンスを取得しているXMやHotForexが真っ当な運営を続けていることを考えると、一定以上の信頼性はあると考えて良いだろう。

bitwalletが入出金で使える

FXGTの入出金方法は4種類用意されている。

  • 仮想通貨
  • クレジットカード(JCB)
  • bitwallet
  • 海外銀行送金

オススメはbitwalletでの入出金だ。

【bitwalletでの入出金の流れと手数料】

●入金の流れと概要

「国内銀行送金(みずほ銀行)orクレジットカード(VISA・Master・JCB・AMEX・Diners・DIscover)→bitwallet→FXGT」が入金の流れとなる。

手数料は銀行送金が入金額の1%、クレジットカードが4~5%
bitwalletからFXGTへの入金手数料は無料

bitwalletからFXGTへの入金反映も即時だ。

 

●出金の流れと概要

「FXGT→bitwallet→銀行口座」が出金の流れ。

FXGTからbitwalletへの出金手数料は無料。
bitwalletからFXGTへの出金手数料は一律777円と破格の安さ

出金の反映時間も即時だ。

bitwaletを使えば、海外送金でかかる手数料4,000円程度を777円まで抑えられる

bitwalletは口座維持費無料、口座開設も10分程度できるため、FXGTを使うなら合わせて開設しておきたい。

最低入金額500円、最小取引単位1000通貨

FXGTの最低入金額は500円
小学生のお小遣いレベルだ。
(※)海外銀行送金で入金する場合のみ10,000円相当

実際に500円入金することはないにしても、自分で入金する金額をコントロールしやすいのはうれしいポイントだ。

また最小取引単位も1000通貨からなので、まずは小ロットで使用感を確かめたい方でも使いやすい。

使える取引プラットフォームはMT5のみ

FXGTで利用できる取引プラットフォームはMT5のみだ。
MT5の前世代プラットフォームであるT4は利用できない。

MT5はMT4よりも以下の点で主に優れている。

  • MT4よりも動作スピードが優秀
  • MT4よりも時間足表示が多いためチャート分析が正確にできる

裁量取引メインのトレーダーには、MT4よりも使いやすくなっている。

しかしMT5はMT4よりもEA・インジケーターの種類が少ないのがデメリット
EA・インジケーターを利用するシステムトレーダーだとMT4のほうが使いやすいだろう。

他業者からの乗り換えでMT4メインのシステムトレーダーだった方は注意だ。

日本語サポートが手厚い!24時間365日営業している

FXGTの日本語サポートはかなり手厚い。

まず公式HPは完全日本語対応化されており、すべて自然な日本語が使われている。
無理やりGoogle翻訳したような不自然な日本語ではない。

また問い合わせサポートは驚愕の24時間365日。

  • メール:24時間365日
  • チャット:9時~23時の間っで365日
  • チケット(マイページのサポート窓口):24時間365日

チャットのみ24時間対応ではないが、チャットが1番レスポンスが早いため、管理人的にはチャットでの問い合わせがオススメだ。

顧客資産管理が分別管理のみ

FXGTの顧客資産管理は分別管理のみ。
信託保全や資金補償もない。

仮にFXGTが倒産してしまった場合、顧客資産が債権の返済に充てられたり、持ち逃げされる可能性もある。

可能性としては低いだろうが、心配な方はこまめに出金して口座残高を調整しておこう。

以上がFXGTに関する解説は終わりとなる。

冒頭でも述べた通り、FXGTの魅力はなんといっても豪華なボーナスだ。

当サイト経由で開設すると、3万円入金で6万円分のボーナスが受け取れる200%入金ボーナスが適用される
小額投資からでも、証拠金を3倍にして始められるのはかなり嬉しいポイントだろう。

その後も上限200万円までの30%入金ボーナスが適用される。

ハイレバ500倍×追証なしの環境で、ボーナスを生かしたアクティブなハイレバトレードを楽しんでほしい。

迷っている方は、現在口座開設ボーナス3,000円を開催中なので、とりあえず口座開設してボーナス分でも取引してみるのをオススメしたい。

FXGTの詳細情報まとめ

FXGTの会社情報
正式名称
360 Degrees Markets Ltd
所在国
Seychelles
所在地
Suite C, Orion Mall , Palm Street, Victoria , Mahe , Seychelles
金融ライセンス
セーシェル金融庁/登録番号SD019
事業開始年
2019年
顧客資金の管理
分別管理
公式サイト日本語化
日本語対応
サポート体制
メール・チャット・チケット
メール問い合わせ(日本語)
jpsupport@fxgt.com
スタンダード口座の詳細
最大レバレッジ
500倍
追証について
なし(ゼロカットシステム)
平均スプレッド
△ ドル円1.6pips・ユーロ円2.2pips・ユーロドル1.6pips
取引ツール
MT5
取引手数料
無料
ボーナス
期間限定開催
口座通貨
JPY・USD・EUR・BTC・ETH・XRP・USTD
商品
FX通貨ペア:48種類,仮想通貨:14種類,メタル&エネルギー:5種類,株価指数:8種類,株式投資:50種類
最低入金額
5$(500円)
両建て取引
同一口座内での両建て取引は可能。他口座・他業者との両建て取引は禁止。
最低取引量
0.01LOT(1,000通貨)
ロスカット水準
証拠金維持率50%
FXGTの入出金情報
入金方法
仮想通貨・クレジットカード(JCB)・bitwallet・海外銀行送金
入金から口座反映までのスピード
bitwallet→即時
仮想通貨→即時
クレジットカード→即時
海外銀行送金→3~5営業日
入金手数料
bitwallet→無料
仮想通貨→無料
クレジットカード→無料
海外銀行送金→無料
出金手数料
bitwallet→一律777円
仮想通貨→無料
クレジットカード→無料
銀行送金→4,000円(リフティングチャージ)
出金依頼から指定口座へ着金までのスピード
bitwallet→30分以内
仮想通貨→即時
クレジットカード→即時
海外銀行送金→3~5営業日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です