HotForexの入金ボーナス3種類を鬼まとめ!ボーナスの豪華さは海外FX随一。

hotforexのボーナスまとめ

「HotForex、ボーナス豪華らしいけど複雑でよくわからない」
「公式HPのボーナス説明は英語PDFで翻訳できないし…」

このようなモヤモヤを胸に秘めている方のために、今回は管理人が一肌脱いだ。

電子辞書片手にHotForex公式HPの英語PDFを解読し、ボーナスについてどこよりもわかりやすくまとめている

HotForexのボーナスが鬼豪華であることに変わりはないが、ルールや受け取り条件は少し複雑なので、このページで完全マスターしてほしい。

HotForex口座開設前の人は下記のページも読んでみてほしい。

HotForexについて管理人が正直にレビューしている。

HotForexの評判!9つの強みと3つの弱みから”俺が”ガチ評価してみた

HotForexのボーナスキャンペーン3種類一覧・比較

HotForexで現在受け取ることができるボーナスは以下の3つだ。

  • 100%スーパーチャージボーナス
  • 100%クレジットボーナス
  • 30%レスキューボーナス

三者三様でボーナス内容が全く異なるので、特徴を一覧でまとめてみた。

項目100%スーパーチャージボーナス100%クレジットボーナス30%レスキューボーナス
ボーナス額入金額の100%
(250ドル以上の入金に対して)
入金額の100%
(100ドル以上の入金に対して)
入金額の30%
(50ドル以上の入金に対して)
キャッシュバックありなしなし
ボーナス出金ボーナスは不可、キャッシュバックのみOK条件を満たせばOKNG
ボーナス上限5万ドル3万ドル入金時ボーナス→7000ドル
ロスカット時ボーナス→3,000ドル
ボーナス継続アリアリアリ
ボーナス消失残高がゼロになったタイミング残高がゼロになったタイミング消失しない
(残高がゼロでのボーナスのみで取引OK)

HotForexは口座タイプによって参加できるキャンペーンが異なる

上述した3つのボーナスは、開設する口座次第でもらえたりもらえなかったりするので注意が必要だ。

口座タイプ別ボーナス対応一覧

 100%スーパーチャージボーナス100%クレジットボーナス30%レスキューボーナス
プレミアム口座
(MT4)
対応対応対応
プレミアム口座
(MT5)
非対応非対応非対応
マイクロ口座
(MT4)
非対応対応対応
マイクロ口座
(MT5)
非対応非対応非対応
ゼロスプレッド口座
(MT4、MT5)
非対応非対応非対応

※表に記載がないAUTO口座やPAMM口座はボーナスに一切対応していない。

まず口座タイプ問わずMT5プラットフォームを利用する場合、ゼロスプレッド口座を開設する場合はボーナスを一切受け取れない。

MT4のプレミアム口座だけが全てのボーナスに対応していて、MT4のマイクロ口座では100%スーパーチャージボーナスのみ非対応となっている。

1つの口座につき1種類のボーナスしか受け取れないので、

  1. ボーナス目当ての人は、まずボーナスに対応している口座を開設する
  2. 利用できるボーナスの中から、自分に合ったものを選択する

必要がある。

管理人

HotForexでは最大5つまで複数口座を開設可能

口座1つだけに拘らずに資金を分散させれば、3つのボーナスを全て受け取ることができる。

プレミアム口座を開設する際に選ぶべきボーナス

100%スーパーチャージボーナス一択。

入金額の100%ボーナスに加えてキャッシュバックまでついてくるボーナスは、海外FX業者の中でも珍しい存在だ。

マイクロ口座を開設する際に選ぶべきボーナス

ボーナス額で見ると100%クレジットボーナスの方がパット見て豪華だが、一概に「100%クレジットボーナスがおすすめ」とは言えない

2つのボーナスでボーナスの汎用性が180度異なるからだ。

■100%クレジットボーナス
「含み損>残高(入金額+利益)」になった段階でボーナス消失&ロスカット

例:5万円入金で5万円のボーナス獲得、エントリー後含み損が5万円(=入金額)になったタイミングでボーナス消滅&ロスカットで残高がゼロになる

※「含み損>残高(入金額+利益)」になった段階で、ボーナスが有効証拠金にカウントされなくなるのと同義

■30%レスキューボーナス
「含み損>残高(入金額+利益)」になってもボーナスが残存する(規定のロスカット水準=証拠金維持率10%以下になるまでポジション保持可能)

例:5万円入金で1万5,000円のボーナス獲得、エントリー後含み損が5万円になってもボーナス分(=1万5000円)でポジション保持可能

※ボーナスはポジションを閉じるまで有効証拠金にカウントされる

100%クレジットボーナスは、あくまで「エントリー時のレバレッジを補強するもの」だと考えてほしい。

エントリー時は有効証拠金カウントなので、上記の例だと10万円に最大1000倍(=マイクロ口座のレバレッジ)のレバレッジをかけて取引できる。

以上のことから、

  • ガッツリ大きいポジションでエントリーして数pips以内の短期勝負を考えている
    100%クレジットボーナス
  • レバレッジはそこそこで、安定してポジションを保持できる環境を望んでいる
    30%レスキューボーナス

が正しいボーナス選択だといえる。

管理人

100%クレジットボーナスはボーナス出金が可能だが、条件がかなり辛いので出金目当てで利用するのは非現実的だ。
(詳しくは後述している)

なので「ボーナス自体を出金できる」という特徴を加味せずに選ぶべきボーナスを解説させていただいた。

HotForexボーナス①100%スーパーチャージボーナスの詳細

繰り返しになるが、HotForexにおけるボーナスの豪華さを際立たせているのが100%スーパーチャージボーナス。

  • 100%入金ボーナス
  • リベート・キャッシュバック

のハイブリッドで、顧客還元レベルは数ある海外FX業者の中でもTOPクラスだ。
(管理人の知る限り、100%入金ボーナスとキャッシュバックが共存している海外FX業者はない

プレミアム口座を開設した際には絶対にプログラムに参加することをおすすめする。

管理人

100%スーパーチャージボーナスには、1人につき1回しか参加できないので注意しよう。
プレミアム口座を2つ開設して、2つともに100%スーパーチャージボーナスを適用させる、のような芸当はできない。

250ドル以上の入金ごとに100%ボーナスが付与される【上限5万ドル】

100%スーパーチャージボーナスでは、250ドル以上入金すれば累計で5万ドル貰い切るまで証拠金が倍増し続ける。

日本円にしてボーナス最高額は約600万円。破格の域を超えている。
(参考に他の業者の入金ボーナス上限でいくと、XMやLANDFXで最大50万円、iFOREXでは10万円だ)

ボーナス自体は出金できないが、ボーナスを証拠金にした取引で生じた利益は出金可能だ。

出金すると同額のボーナスが消滅する

ただし出金する際は出金額と同額のボーナスが消滅してしまうことに注意しよう。

たとえば「残高200ドル、ボーナス300ドル」の口座から100ドル出金する場合、ボーナスも100ドル削られて出金後は「残高100ドル、ボーナス200ドル」の状態になる。

管理人

1円でも出金すればボーナスが全額消滅する海外FX業者もあるので、出金額と同額のボーナス消滅は良心的な設定だといえる。

利益が出た取引ごとにキャッシュバックが付与される【上限8,000ドル】

100%スーパーチャージボーナスでは、入金時のボーナスの他に取引量に応じたキャッシュバックを受け取れる。

キャッシュバック額は1lotの取引毎に2ドル
累計で8,000ドルに達するまでキャッシュバックは貯まり続ける。

キャッシュバックは無条件で出金OK

キャッシュバックは現金と同じ扱いなので、誰にも文句を言われることなく出金できる。

また出金したからといって、溜まったキャッシュバックが消滅することもない。

キャッシュバックの対象になるのは利益が出た取引のみ

キャッシュバックが発生するのは、利益が確定した取引だけ

いくら100lotで取引しても、決済で損失が確定したらキャッシュバックは発生しない。

ポジションの保有時間によってキャッシュバックが減る場合がある

キャッシュバックの金額は、新規ポジションの保有時間に応じて以下のように減額される。

  • ポジションを建ててから2分以内にクローズした場合
    →50%減額
  • ポジションを建ててから1分以内にクローズした場合
    →100%減額(キャッシュバックなし)

超短期売買で利確しまくったところで、キャッシュバックは貯まらないので注意しよう。

キャッシュバックは5ドル以上貯まってから口座に反映される

キャッシュバックは都度口座に反映されずに、5ドル以上貯まった段階で口座に反映される。

【キャッシュバック反映のケーススタディー】

8月19日:キャッシュバック2ドル発生→入金されず

8月21日:キャッシュバック4ドル発生→前日の2ドルと合わせて6ドルが入金される

8月22日:キャッシュバック5ドル発生→5ドル入金される

8月23日:キャッシュバック10ドル発生→10ドル入金される

また口座に反映されるのは、5ドル以上貯まった翌日のサーバー時間2時
※日本時間で9時(夏時間は8時)

上記の例でいうと、8月21日までに貯まった6ドルは翌日の2時に口座に反映される。

HotForexボーナス②100%クレジットボーナスの詳細

100%クレジットボーナスはマイクロ口座とプレミアム口座を開設した方のみ選択できる、上限300万円の100%入金ボーナス

100%スーパーチャージボーナスの500万より低いものの、上限300万円もかなりおいしい。

100%クレジットボーナスは初回入金だけでなく、追加入金に対しても適用される。

初回に300万円入金せずとも、”累計で”300万円入金すればOKだ。
つまり300万円入金するまでずっと資金を倍にしてトレードできる。

また100%クレジットボーナスはボーナス自体の出金もできるのがポイント。
とはいえ出金条件はかなり厳しく現実的ではないため、シンプルな入金ボーナスだと考えておいたほうが良い。

100%クレジットボーナスの受け取り条件

100%入金ボーナスを受け取る条件はいたってシンプル。

  • マイクロ口座orプレミアム口座を開設すること
  • 1回で最低150$(15,000円相当)の入金

前提として100%クレジットボーナスはマイクロ口座かプレミアム口座の開設者のみ選択できる。
ゼロスプレッド口座開設者は選択できないので注意だ。

またボーナスの対象となるのは、最低でも150$以上を入金した場合のみ。
150$以下の入金ではボーナスの受け取り対象とならない。

ボーナスを受け取りたい場合は必ず150$以上入金しよう。

100%クレジットボーナスの出金条件

上述した通り、100%クレジットボーナスはボーナス自体の出金もできる。

出金条件は「出金額÷2lot」の取引だ。
仮に100$分(10,000円相当)のボーナスを出金したい場合は、50lot(500万通貨)もの取引をこなさなければならない。

またカウントされる取引は「オープンプライスとクローズプライスの差が3pips以上の取引」のみという制約まである。

かなり厳しい条件なので、ボーナス自体の出金はあまり現実的ではない。
条件を満たせたらラッキーくらいの感覚で、特にボーナス自体の出金は考えなくて良いだろう。

(※)ボーナス自体の出金をする場合はサポートへ連絡

条件を満たして、ボーナス自体の出金をしたい場合はサポートへ出金したい旨を連絡しよう。

ただし条件を満たしてから3ヶ月以内の連絡が必須だ。
3ヵ月を過ぎるとボーナスの出金権利が消滅するので注意してほしい。

HotForexボーナス③30%レスキューボーナスの詳細

30%レスキューボーナスはプレミアム口座・マイクロ口座開設者が選択できる。

内容は2段構えの入金ボーナスにとなっている。

  1. 上限70万円の30%入金ボーナス
  2. 1のボーナスを全額受領後にロスカットされた場合、上限30万円の30%入金ボーナス

まずはシンプルな30%入金ボーナスが適用される。
初回入金のみならず、追加入金にも適用されるので、誰でも上限70万相当は受け取り可能だ。

上限70万相当を満額受け取ったのち、「Stop Out Reward」としてロスカットされた口座に追加入金すると、再度上限30万円の30%入金ボーナスが付与される。

注意してほしいのは「Stop Out Reward」が適用されるのは、はじめに付与される30%入金ボーナスの上限70万円を受け取ってからということ。
それまではいくらロスカットされても「Stop Out Reward」は適用されない。

「上限70万相当の30%入金ボーナスを全額受け取り→その後ロスカットされた口座に対してStop Out Reward」の流れとなる。

30%レスキューボーナスの受け取り条件

30%レスキューボーナスは50$(5,000円相当)以上の入金に対して適用される。

50$以下の入金ではボーナスは受け取れないので注意だ。

30%レスキューボーナスに関するルール

口座残高が消滅してもボーナスは消滅しない

上述した通り、30%レスキューボーナスは残高(入金額+利益)が消えても消滅しないのが強み。

含み損が残高を超えてしまった場合でもボーナスが残るため、ポジション維持が可能となる。

また残ったボーナスのみでの取引もOKだ。

出金申請をすると出金額の30%分のボーナスが消滅

出金申請をすると、出金額の30%分のボーナスが消滅する。
例えば1000$(10万円相当)の出金をすると、その30%にあたる300$(3万円相当)のボーナスが消滅するイメージだ。

ボーナスが一部消滅するのは痛いが、上記2つのボーナスは出金するとボーナスが100%消滅してしまうことを考えればかなりありがたい。

HotForexでは入金ボーナスの口座間移動は不可能

全てのボーナスに共通して、入金時に受け取ったボーナスを別の口座に移すことはできない。

口座間で資金移動する際は、残高(入金額+利益)が上限額だ。

また口座間で資金移動した場合、移動元口座のボーナスは全額消滅する。

まあ資金移動でボーナスが残るならそもそも口座別で対応ボーナスを分ける必要がないので、当然といえば当然の措置だ。

以上がHotForexボーナスキャンペーンの全てだ。

とりあえずHotForexが初めてでボーナス目当てなら、まずプレミアム口座開設&100%スーパーチャージボーナスが鉄板

海外FX屈指の豪華なボーナスの恩恵を受けて、HotForexでの超ハイレバ取引に勤しんでほしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です