海外FXで即日取引するならどこ!?今すぐ取引できるオススメ業者を教える

海外FXで即日取引するならどこ!?今すぐ取引できるオススメ業者を教えるのアイキャッチ

本記事では即日取引できる海外FX業者を紹介する。

ここでいう即日取引とは、その日のうちに口座開設・口座へ入金・実際の取引ができることを指す。

「勝てそうな相場を逃したくない」
「チャートが大きく動きそうなイベントが備えてるから先に開設して取引に慣れておきたい」

という方は本記事を参考に即日取引できる業者を選んでほしい。

海外FXで即日取引するための条件

海外FXで即日取引するための2つの条件

海外FXで即日取引するには、

  • 口座開設時に本人確認書類を提出する必要がない
  • 即日で海外FX口座に入金できる

上記の2つが条件となってくる。

即日取引したい場合は、どちらの条件も満たしている業者を選ぼう。

口座開設時に書類提出を求められると即日取引不可

確認書類の提出が「初回出金まで」なら即日取引が可能

どの業者であっても口座開設すると本人確認書類の提出を求められる。

求められるタイミングは2パターン。

  • 口座開設と同時に提出を求められるパターン
  • 初回出金時までに提出を求められるパターン

このうち即日取引できるのは”初回出金時までに提出を求められるパターン”

本人確認書類の提出自体は数分程度で終わる作業だが、提出してから業者の確認で2~3日かかってしまう。
つまり口座開設時に書類提出を求められると即日取引できなくなるわけだ。

口座開設時に書類提出を求められるか否か、口座開設前に確認しておこう。

即日で口座へ入金できないと即日取引不可

即時反映の入金方法に対応している海外FX業者なら即日取引可能

口座をその日のうちに開設できても、結局口座へ入金できなければ実際に取引はできない。

そのため即日入金できる入金方法が用意されていることも即日取引の条件だ。

即日入金できる方法は主に3種類。

  • クレジットカード入金
  • 国内銀行送金
  • bitwallet

上記の方法なら即日入金できる。

中でもオススメはbitwallet
出金時にかかる手数料を一律で824円まで抑えられるため、今まで海外送金でかかっていた手数料4,000円を大幅に抑えられる。

bitwalletを入出金方法として採用している業者があれば、積極的に利用しよう。
bitwalletのアカウントは10分程度で開設できて、口座維持費も無料だ。

なおクレジットカード・国内銀行送金で入金すると、利益分の出金は海外送金になるため手数料が4,000円かかる。

即日取引できるオススメ海外FX業者

管理人がオススメしたい即日取引OKな業者は2つ。

  • iFOREX
  • GEMFOREX

どちらも口座開設の所要時間は3分程度、即日入金できる入出金手段も用意しているため、スムーズに即日取引できる。

iFOREX

レバレッジドル円
平均スプレッド
最低取引枚数日本語サポート
400倍
(追証なし)
1.8pips
(固定)
10,000通貨
(メール・電話・ライブチャット)

iFOREXは1996年より運営を開始した超老舗の海外FXブローカー。

最大レバレッジ400倍×追証なし×ロスカット水準0%という尖りまくったスペックで、主に一攫千金狙いのトレーダーから絶大な人気を集めている。
事実、過去には某掲示板等で数千万円の出金をしたという猛者の報告もあった。

また初回入金100%ボーナスもあるため、少額しか入金できないトレーダーでも資金を一気に増やして取引できるのも魅力だ。

詳しいiFOREXのレビューについては以下の記事を参考にしてほしい。

iFOREXの口座開設方法

iFOREXの口座開設方法はめちゃくちゃカンタン。

登録フォームを1枚埋めるだけで済む。

iforexの口座開設フォーム
  • 名前:(例)TARO
  • 苗字:(例)YAMADA
  • メールアドレス:(例)kaigaifx@gmail.com
    ※GmailやYahoo!メールなどのフリーメールでも可能。
  • 電話番号:(例)+81 8012345678
    ※国番号+81が入力されているので、電話番号の最初の”0″を省略して入力。登録する電話番号は固定電話でも携帯電話でもOK。

上記4項目を入力した後、水色の口座開設ボタンをクリックすれば口座開設完了だ。

iFOREXの入金手段

iFOREXの入金方法は3種類。

  • クレジットカード(VISA/MasterCard/Diners)
  • 海外銀行送金
  • bitwallet

このうちiFOREXで即日入金できるのはクレジットカードのみ。

iFOREXでは例外的にbitwalletでの入金は1営業日かかってしまうので注意しよう。

各種入金方法の詳細は以下。

項目クレジットカード
(VISA/MasterCard/Diners)
海外銀行送金bitwallet
口座反映のスピード即時着金後、即時~30分
(着金まで3~5営業日)
1営業日
入金手数料無料約4,000円無料

GEMFOREX

レバレッジドル円
平均スプレッド
最低取引枚数日本語サポート
1,000倍2.0pips1,000通貨
(メール・電話)

GEMFOREXは2010年より運営を開始している有名ブローカー。

元々レバレッジの高さや豪華なボーナス等見どころのある業者だったが、ライセンス未登録だったことで著しく評価が下がっていたブローカーだった。

しかし2019年にとうとうニュージーライセンスを取得
最大のネックポイントが解消されたことで、一気に優良業者へと変貌を遂げた。

現在口座開設ボーナス20,000円キャンペーン中なので、気になる方はこの20,000円分だけでも使って使い心地を確かめてみるのがオススメだ。
ボーナス自体の出金は不可だが、取引で出した利益は出金できる。

詳しいGEMFOREXのレビューについては以下の記事を参考にしてほしい。

GEMFOREXの口座開設方法

GEMFOREXの口座開設方法も非常にカンタンだ。

iFOREXと同様に口座開設フォーム1枚埋めれば終わりとなる。

GEMFOREXの口座開設フォーム
  • 口座タイプ:(例)日本円口座(オールインワン)
    ※日本円口座(オールインワン)・USD口座(オールインワン)・日本円口座(ノースプレッド)・USD口座(ノースプレッド)から選択
  • 登録種別:(例)個人口座
    ※個人口座・個人事業主口座・法人口座から選択
  • お名前(英文字):(例)TARO YAMADA
  • メールアドレス:(例)kaigaifx@gmail.com
    ※GmailやYahoo!メールなどのフリーメールでも可能。

上記項目を埋めた後、「私はロボットではありません」にチェックを入れて口座開設ボタンをクリックすれば口座開設完了だ。

GEMFOREXの口座タイプはオールインワン口座がオススメ

GEMFOREXではオールインワン口座とノースプレッド口座の2つの口座タイプが用意されている。

項目オールインワン口座ノースプレッド口座
最大レバレッジ1,000倍1,000倍
取引プラットフォームMT4MT4
平均スプレッド
(ドル円)
2.0pips0.3pips
取引手数料無料無料
最小取引枚数1,000通貨10万通貨
最低入金額100円30万円
ボーナスありなし
取り扱い通貨ペアFX通貨ペア:33種類FX通貨ペア:33種類
ロスカット水準証拠金維持率20%以下証拠金維持率20%以下
追証なし
(ゼロカットシステム)
なし
(ゼロカットシステム)

ざっくりまとめると、

  • オールインワン口座→ボーナス特化型の口座。少額入金・小ロットからの運用も◎
  • ノースプレッド口座→スプレッド特化型の業者でボーナスなし。最低入金額30万円・最低取引枚数10万通貨と上級者向け。

となっている。

管理人はまずオールインワン口座から開設するのをオススメしたい。

GEMFOREXでは複数口座の開設がOKなので、まずはボーナスありのオールインワン口座で使い心地を確かめながら、慣れてきたタイミングでノースプレッド口座へ移行するのが良いだろう。

GEMFOREXの入金手段

GEMFOREXの入金手段はかなり豊富。

  • クレジットカード(VISA/MasterCard/JCB/AMEX/Diners)
  • 国内銀行送金(三井住友銀行)
  • ビットコイン
  • bitwallet

と数多くの即日入金手段を用意している。
特にクレジットカード入金で使えるブランドが、VISA・MasterCardだけでなくJCB・AMEX・Dinersもあるのが嬉しい。

自分に合った入金手段を自由に選べば良いだろう。

項目クレジットカード
(VISA/MasterCard/JCB/AMEX/Diners)
国内銀行送金ビットコインbitwallet
口座反映のスピード即時着金後、即時~30分即時~15分即時~1時間
入金手数料無料無料無料無料

即日取引できる業者を使う際の注意点

初回出金までに本人確認書類を提出する必要がある

書類提出は初回出金までに済ませるようにしよう

上述したが、即日取引するためには口座開設時の書類提出がないことが条件だ。

しかし口座開設時に書類を提出する必要がないからといって、ずっと提出しなくて良いわけではない。
必ず“初回出金時”までには提出を済ませておく必要がある。

出金時に慌てることがないよう、タイミングを見て書類提出は済ませておこう。

口座開設時に偽名を使うのはNG

口座開設時は本名を間違えなく入力しよう

必要書類を提出しなくて良いからといって、口座開設時に偽名を使って登録するのもNGだ。

海外FXではマネーロンダリングを防ぐ観点から、登録時の氏名や住所が提出書類と一致している必要がある
仮に不一致だった場合は出金できなくなってしまうわけだ。

必ず本名で登録するようにしよう。

以上が海外FXで即日取引するための条件とおすすめ業者だ。

相場のチャンスを見つけて今すぐに取引を開始したい場合は、今回紹介したiFOREXかGEMFOREXを利用することをオススメする。

どちらを選んだ場合でも口座開設から取引まで30分もあれば可能だ。

→即日取引できるオススメ海外FX業者へ戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です